京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」 TOP > アクセス・診療時間

アクセス・診療時間

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

仁科歯科医院 アクセス情報

医院名 仁科歯科医院
住所 〒612-8018
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4
院長 仁科真吾
電話番号 075-601-2675
アクセスマップ

34.9312972, 135.7837604

〒612-8018
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4

34.9312972, 135.7837604


大きな地図で見る>>

京阪宇治線「桃山南口」駅から徒歩0分です。

各方面からのアクセス方法は、
ブログ「仁科歯科医院への来院方法」で
写真付きでご紹介しています。

医院外観

医院外観

医院外観 医院外観

受付時間

 
10時00分~13時00分 × × ×
17時00分~19時00分 × × × ×

休診日:木・日・祝
※火曜日午後は、インプラント・審美・ホワイトニング完全予約制となっております(火曜日午後は電話対応はしておりません)。

お電話でのご予約・ご相談・お問い合わせ

女性歯科医師も在籍しています。
女性歯科医師による診療をご希望の方は、お気軽にお申し付けください。

院内紹介

仁科歯科医院を覗いてみる

受付・待合室

ご来院した際には受付で、スタッフが明るくお出迎えします。患者さまが気持ちよく治療に取り組んでいただけるよう、心を込めたおもてなしでご対応します。
受付後は、診療までの時間を待合室で過ごしていただきます。

待合室は、木の素材を活かした落ち着けるつくりが特徴です。待ち時間にテレビや雑誌を見ることもでき、リラックスして過ごせる空間となっています。
スタッフがお声かけするまでの間は、どうぞ緊張ならさずにお待ちください。

カウンセリングルーム

ちなみに、写真の花は実は造花で、コーディネーターの方に季節ごとに変えてもらっています。歯医者の怖いイメージを少し和らげるのにも、ふんわりとした雰囲気を持つお花がぴったりなんです。

クリスマスや年始はもちろん、春夏秋冬で変えているので、いらした際にはぜひチェックしてみてくださいね。

 

カウンセリングルーム・パウダールーム

歯科医師と患者さまが治療を行ううえで共通認識を持つことは非常に大事だといえます。

当院では、患者さまとお話しするためのカウセリングルームを完備しており、しっかりとご意見を聞いて方針を固めてから治療を開始しています。
治療に関する不安やお悩みなどがありましたら、遠慮なくお伝えください。


カウンセリングルームには洗面台も完備しているので、歯ブラシの指導やパウダールームとして治療後の身だしなみのチェックなどもしていただけます。
また、授乳室としてもご利用いただけます。

 

診療チェアー

当院では、診療時に患者さまがリラックスして治療を受けられるように、診療チェアーにもこだわっています。
座り心地のいい、柔らかいシートを採用しているので、治療時に心身にかかる負担を軽減することができます。

 

チェアサイドモニター

当院ではユニットやカウンセリング室、待合室にチェアーサイドモニターを導入しています。歯周病はどんな病気なのか、虫歯を放置するとどんなデメリットがあるのか、歯を白くするにはどんな方法があるのか、ホワイトニングとホワイトコートの違いは何か――。そうしたさまざまな歯の豆知識やお役立ち情報に関する画像や動画を、モニターで流しています。こちらをご覧いただくことで、患者様により安心して治療を受けていただけると思います。

 

口腔ケア検査コーナー

悩みをじっくりお聞きするカウンセリング室の隣に、口腔ケア検査コーナーを設けております。これは、リラックスしながら検査を受けていただくため、そして検査後に何か新たなお悩みがあればすぐカウンセリング室に移動できるためです。口腔ケア検査コーナーではパナソニックの細菌カウンタや位相差顕微鏡を採用し、どのような種類の歯周病菌に感染しているのか、口腔内にどれくらい細菌がいるのかなどをチェックします。細菌の種類・量を把握することで、将来の歯周病リスクが分かります。

院長のひとこと カウンセリング室

個人的には、治療台でお話しを聞かれるのではなく、もっと緊張しない場所でお話ししてもらえたらなあと以前から思っていました。どんな場所がみなさんにとっていいのかは不安でしたが、改装工事とともに専用のカウンセリング室を作りました。この部屋は歯医者!という感じではなく、何かほっとするような場所であるべきだと考えたのでリラックスしていただけるようにアロマを焚いたりしています。
 
これによって、患者さんの「歯医者は怖いところ」というイメージをなくしていただけたらと思っています。治療ではなく予防のステージになれば、もっとみなさん歯医者が怖くなくなるはずです。大切な歯を守るためのクリーニングは爽快でとても気持ちいいもの。このカウンセリング室は、ブラッシングの指導を行う場所としても使用しています。

 

当院のカウンセリングについて

私たちが治療の前にカウンセリングをする理由

患者さんがご自身のお口に対してどんな希望や不安をもっていらっしゃるか?を理解することは、治療と同じぐらい重要なことだと考えています。そのために、診療台に座る前にカウンセリングを行い、お口のことや治療のこと、ご希望を詳しくおうかがいさせていただいています。

 

 

また、治療途中にもカウンセリングと同様のお話し合いをします。
治療途中のカウンセリングでは主に下記に関する情報をご提供します。

1、ご自身が虫歯、歯周病のどのステージにいるのか?

患者さんがご自身の状況や治療に対して理解していただきやすくするため、視覚的に分かりやすい治療説明アプリを用いてご説明しています。アプリを使うことで、患者さんとしっかりと話し合いながら治療を進めていきます。

 

2、「予言の書」という題目で、虫歯あるいは歯周病のなりやすさをお伝えしています

今後、お口を健康を保つにはどうすればいいのかを患者さんと一緒に考えていくために、ご自身が虫歯になりやすいタイプなのか、それとも歯周病になりやすいタイプなのか、そして、適切な定期管理をしていくにはどのようにすればいいのかについてご説明します。

 

 

また、適切なホームケアをしていただけるよう、ご希望の患者様には、患者さんごとにおすすめの口腔ケアグッズをお伝えしています。
理想的なバランスで「治療×ホームケア×定期管理」に取り組んでいただくために、歯ブラシの選び方・使い方、パーフェクトペリオなどのうがい薬の使い方・使用頻度などについても最適なアドバイスを差し上げ、理想的なホームケアをサポートさせていただきます。 

 

 

滅菌について

院内感染防止への取り組み

京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」では、患者さまに心からご満足いただける治療を実現するため、院内感染防止に特に力を入れております。紙コップやエプロン、治療用手袋など、使い捨てが可能なものについては、極力使い捨てのものを使用し、歯科治療に使用する器具については、患者さまごとに徹底した消毒、滅菌を実施しております。どうぞ安心してご来院ください。

強酸性水生成器 ラボ LABO S-II

強酸性水生成器 ラボ LABO S-II

水に少しの食塩を入れ電気分解すると、優れた殺菌力を持つ強電解酸性水ができます。当院では、この強電解酸性水を院内の清掃、手の消毒、器具の洗浄や、抜歯後の口内洗浄、虫歯や歯周病の殺菌などあらゆる面で使用しています。強酸性水はウイルスや細菌に対して強い殺菌消毒力を誇りながら、多くの歯科医院で使用されてきた強い消毒薬と比べると、人体や環境への影響がほとんどなく、患者さまに安心してお使いいただける安全性の高いお水です。

ケミクレーブ(高圧アルコール蒸気滅菌器)

ケミクレーブ(高圧アルコール蒸気滅菌器)

ケミクレープとは、アルコールを使用し、135度の高温と2気圧の高圧で、細菌やウイルスを死滅させる滅菌装置です。強い殺菌力を持つアルコール蒸気が、器具に付着した細菌やウイルスを除去し、滅菌してくれます。当院では、患者さまのお口に使用する基本的な器具や外科用器具、ガーゼ、綿花製品などを、このケミクレーブを使用して滅菌状態にしてから使用しています。アルコールを使用するため乾燥の必要がなく、外科用の器具などの錆びを抑えつつ、効果的に滅菌することができます。

紫外線殺菌器 ハイストロン

紫外線殺菌器 ハイストロン

ハイストロンは、太陽光の約100倍もの強力な紫外線を出す紫外線殺菌器です。ハイストロンの中に1分ほど器具を入れただけで、付着しているB型肝炎ウイルスが感染能力を失うとされるほど強力なパワーがあり、有害な菌類をほぼ死滅させることが可能です。当院では、患者さまの歯を削ったり、歯石を除去したりする際には、必ずハンドピースや超音波スケーラーなどの器具を、患者さまごとにこのハイストロンで完全に殺菌してから使用しています。

ご相談・お問い合わせはこちら

診療予約はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ