02

口臭治療における、歯科医院の見極め方

160_F_50824135_eSCpGvoXLR7qY4VvQY0iYyy4BF93o6mJよし、1人で悩むのは止めて専門家に相談してみよう」

「でも、ちょっと待てよ。歯科医院ならどこでも口臭治療をしてくるのだろうか?」

「歯科医院の看板には、小児歯科・矯正歯科・口腔外科など、その医院の専門分野を書いているなぁ~。口臭治療はどうなんだろう?」

こんな疑問が浮かんだ方も多いのではないでしょうか。

実際、歯科医の中でも得意不得意がある分野ですし、専用の設備も必要です。そこで、見分け方をお伝えしたいと思います。


button1口臭ガス検査機を設備しているか

口臭治療において『口臭ガス検査機』は絶対に必要な設備です。

『どのようなガスが出ているのか?』『そのガス口腔内なのか? 口腔以外からなのか?』を調べなければ口臭治療はできません。

 

button2歯周病菌を殺菌できる
装置や対処法があるのか

口腔が原因の場合、口臭は歯周病原因菌が原因です。ですから、原因菌を殺菌することが根本的な解決になります。

ですから、歯周病菌を殺菌できる装置、オゾン、次亜塩素酸電解水、などの殺菌水などを持っていることが、『口臭治療ができる歯科医院』の2つ目の条件になります。

button3自宅ケア剤を
処方してもらえるのか

いくら医院で殺菌しても歯周病菌はゼロにはなりません。

このため自宅でもケアを続ける必要があるのです。自宅ケアのために効果的なものを処方してもらえないと、治療はママなりません。


以上、見極め方3つのポイントをお伝えしました。

これらの条件が揃っている医院かどうかは、各医院のホームページで確認することができます。

また、『地域名』『口臭治療』『歯科医院』というキーワードで検索すると、この条件が揃った医院をさらに見つけやすくなると思います。