唾液が少ない方へ緊急報告!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

朝起きたら口がカラカラですぐに水を飲まないと…

食事の時に食べ物を飲みにくい…

口が臭うー口臭がする

様々なお悩みがあると思います

こうなると他人とお食事をしたり、お話しするにも困りますよね

よく口角に泡がよく見られる方がいますが実は唾液が少ないのかもしれません

昔友達でもいたのです

口の横に泡がいっぱい出しながら話されているこ

何か舌足らずでえ?え?っとよくみんなに聞き返されていました

確か検診でも虫歯の用紙をもらってた

歯科医師になってああ〜彼は唾液が少なかったんだなあと思っています

今なら的確なアドバイスができたかもしれないのに…

1、なぜ口が渇く?

1、脱水

2、唾液腺の損傷ー放射線療法、自己免疫疾患、HIV感染など

自己免疫疾患には様々なものがあります

シェーグレン症候群、関節リュウマチ、全身性エリトマトーデスという病気で起こります

3、神経伝達の異常

薬物、自律神経の異常、アルツハイマー病、精神障害、咀嚼機能低下

これらが原因です

2、まずは通常どれぐらいの唾液の状態

性状ーサラサラの乳白色でわずかに泡立つ

安静の時の唾液の量ー0、1から0、3ml毎分

phー6から6、8

刺激時ーつまり何か噛んでいる時ー1から2ml毎分

phー7から8

これが健康な状態です

3、どうすればいいの?

全身疾患であればまずはこれの治療と共に唾液の保湿する口腔ケア剤を使用する

そして唾液が少なくなるので虫歯、歯周病、口臭が強くなるのでこれを予防する必要がありますね

しかし正直な話自己免疫疾患は完治がないと思われますので現実的には口腔を湿潤する保湿剤でケアしながら歯科医院でクリーニングを行ってもらうのが最も考えられることですね

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

診療のご予約はこちら


  • 気になる症状などありましたら、当院までお気軽にご相談ください。

  • お急ぎ場合や緊急の方は、お電話にてご予約をお願いします。

  • こちらの予約フォームは初診の方専用となります。


診療予約はこちら

SNSでもご購読できます。