緊急報告!間違いだらけの歯磨き方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スクリーンショット 2016-05-26 23.13.27

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は歯ブラシの方法を動画付きでお伝えしようとしています

・なんとなく歯を磨いている

・虫歯になりやすい

・一日3回磨いているのになぜ?虫歯になる?

・今更歯磨きを教えてくださいと言いにくい

そんな方へ

1、まずは動画を見てください

2.この動画にある方法は歯周病対策、

歯の際が虫歯になりやすい方用です

3.なぜペングリップなのか?

これは鉛筆落ちにすることによりあまり力がかからないようにするためです

グーで歯ブラシを握るとどうしても力が入り歯ブラシ磨耗、つまりくさび状欠損になります

4.斜め45度

これは歯と歯茎の境目ー歯周ポケットにバイキン、汚れがたまりやすいので

この部分を少しでも綺麗にするために行います

しかし

この歯周ポケットが深ければ深いほど歯ブラシでは届かなくなります

僕の感覚では1ミリ入ったら良い方じゃないかな?なんて思ってます

以外に歯周ポケットの底まで磨けてないものですよ

だからかかりつけの歯科医を持ちよく知ってもらい

〇〇さんはどこがどうなっているとわかってもらえれば対処も早いです

5.順番

以外にこれも重要です

どこから歯ブラシを始めどこで終わるか?の順番を決めた方が良いです

磨き忘れがでないようにです

なぜか?

歯磨き粉の中にはすっきりしてしまうので爽快感で磨けた!と思われる方が多いようです

まとめ

歯磨きなんてしているよ!

わかってます

しかし実際は以外と磨けていないものであり

知っているつもりだったりするのです

歯ブラシは基本です

しかし当たり前のことを馬鹿にせずコツコツ積み上げること

これが成果を出す方法です

何回も見て歯磨きの勉強をしてくださいね

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

診療のご予約はこちら


  • 気になる症状などありましたら、当院までお気軽にご相談ください。

  • お急ぎ場合や緊急の方は、お電話にてご予約をお願いします。

  • こちらの予約フォームは初診の方専用となります。


診療予約はこちら

SNSでもご購読できます。