年代別歯の状態?歯てな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スクリーンショット 2016-05-26 23.13.27

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科氏会員の仁科真吾です

今日は年齢別歯の歯の本数、治療済みの歯の本数

1、年代別の歯の本数

20から24歳

歯の本数ー27から28本ぐらい

25から29歳

歯の本数ー29本から30本

30歳から34歳

27から28本

ここから減少していきます

35歳から49歳の平均本数は27本ぐらいです

64歳まで

20本あります

ここからさらにグンと歯の本数が減っていきます

65歳ー17本ぐらい

75歳で10本

80歳で7本ぐらい

つまりここから言えることは急に歯が少なくなったような感じなのですが実はじわじわ歯周病、虫歯が重篤化し

ているのです

急に歯周病が発症しているわけでも

老化現象で歯が無くなるわけではないのです

もう一つ皆さんあれ?って思われることがあるはずです

29歳ぐらいの時に歯が増えている!!って気付いた方

お見事!

これは親知らずが生えてくる方がいるからなのです

親知らずは18歳から25歳ぐらいで生えてくるのですものすごく期間に幅があるのですが

28歳で映える方もおられるしまあ様々ですね

2、年代別歯の治療した本数

20から24歳ー6本ぐらい

25から70歳まで10本ぐらいなんです

つまり!歯周病、でどんどんなくなっているのか?

または虫歯を繰り返し繰り返しなるので歯を削ることでどんどんなくなって最終的にC4という状態で歯を失ったのか

どちらかですよね

ここから言えることは

歯をできるだけ虫歯の繰り返しのスパイラルから守るということ

そのために虫歯リスクの高い方にはそれの予防法

歯周病が重篤化しないように

これに対する予防法

またそれぞれの方は皆さん歯の並びも、生活習慣も、虫歯菌、歯周病菌の種類も違うので個別対応しなければならないということですね

あなたの横におられる方の歯磨きの方法があなたに合っているというわけではないのです

歯医者さんに言われませんか?

〇〇さんここの部分気をつけておいてね!とか

これだけでも結果は全然違うんですよ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

診療のご予約はこちら


  • 気になる症状などありましたら、当院までお気軽にご相談ください。

  • お急ぎ場合や緊急の方は、お電話にてご予約をお願いします。

  • こちらの予約フォームは初診の方専用となります。


診療予約はこちら

SNSでもご購読できます。