京都市伏見区の歯医者 仁科歯科医院 > 仁科歯科医院ブログ > インプラントのケア方法について

仁科歯科医院ブログ

rss RSSリーダーで購読する

インプラントのケア方法について

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

インプラント入れたからケアしなくてもいいよね?

インプラントって高かったから永久に持つんだよね?

って思われている方

早急にインプラントをした歯医者さんにメンテに行ってください

早期にインプラントがダメになる可能が高いです

インプラントのメンテは保険が効かなくて高価ですが

それよりもインプラントをもう一回する方が高いでしょ?

そしてインプラントをされる時多分書面にサインをされていると思いますが

メンテを受けての保証だと思います

僕は10年持ったら万々歳って言ってます

しかしメンテがあってのことです

自宅メンテ、医院メンテ両方です

自宅ケアー毎日のブラッシング、うがい、歯間ブラシ、インプラント用のフロスなど

医院ケアーインプラントがねじ止め式のものならこれを外してメンテします

また術者が取り外せるセメント固定式なら一旦外してメンテします

メンテしているよ〜

しかしインプラントを入れた歯科医院でメンテしなければ保証対象にはならないはずですまたその先生しかわからないはず

インプラントにはものすごくたくさんのメーカーがあり

ネジ一つでも異なります

つまり外す道具も違います

なので他の医院で外してメンテなんてできないでしょう

このインプラントはどこどこ性のものだから外す道具全部のメーカーのもの持ってるよ!っていう先生はいないと思います

またそのインプラントがどこ製のものなんて骨の中に埋まっているのだからわからんでしょう?

僕はわかりません!

きっぱりと言いますね

入れ歯の下にインプラントを入れている場合

入れ歯の殺菌も、ブラッシングもちゃんとしましょう

入れ歯専用歯ブラシ

入れ歯洗浄剤

これが自宅でできること

医院でできること

入れ歯の殺菌、インプラントのケア、メンテ、掃除

特に入れ歯は汚れがつきやすので綺麗にしておかないとこの部分でばい菌が繁殖します

そしてインプラントを支える骨、歯茎に炎症が起き骨を溶かします

この時インプラントは痛みが起きません

なので突然インプラントがごっそり取れます

本当になんの前触れもなく

インプラントのケアに有効と思うものをここでは書いて起きますね

歯ブラシーデントマキシマ

うがい薬ーコンクールf、パーフェクトペリオ、

入れ歯ブラシーライオンのデンチャーブラシ

入れ歯洗浄剤ーきらりーこれは二酸化チタンの力で殺菌ーカンジダ

また金属を腐食しないというのが特徴です

 

 

 

初診の方専用 診療予約はこちら 初診の方専用 診療予約はこちら

カテゴリー:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-06 02:01

<<   仁科歯科医院ブログに戻る   >>

 

仁科歯科医院ブログ
仁科歯科医院の院長:仁科真吾が六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている歯に関する様々なブログです。

仁科歯科医院 院長 仁科真吾仁科歯科医院
院長 仁科真吾

誕生日 - 7月12日
血液型 - A型
出身地- 京都市
好きな食べ物 - オムライス、ハンバーグ
趣味 - アロマ、写真

〒612-8018 
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4
TEL075-601-2675 / FAX075-601-2675

下記をモットーに日々の診療に取り組んでいます。

1. 何でも話せる楽しい歯科
2. 最先端の治療を提供し続ける歯科
3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科
4. 予防を徹底する歯科
5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

- ピックアップ -

仁科歯科医院ホームページTOP
口臭専門サイト
歯医者のはてな?コラム
仁科歯科医院 エキテン
仁科歯科医院Google+
仁科歯科医院 YouTube

ご相談・お問い合わせはこちら

診療予約はこちら


TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ