京都市伏見区の歯医者 仁科歯科医院 > 仁科歯科医院ブログ > 口の粘つき、口臭、歯周病

仁科歯科医院ブログ

rss RSSリーダーで購読する

口の粘つき、口臭、歯周病

こんにちは

京都市伏見区京阪宇治線の桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です。

口の中のサイレントディジーズ
沈黙の病気-歯周病

歯周病とは?

歯周病の原因と歯肉炎との 違いとは? 

歯周病て歯肉から膿か出たりする原因は、歯周病原菌と免疫が戦った死骸です。

つ まり、歯周病という状態は、歯周病原菌か口の中て繁殖している状態にな ります。 

歯周病原菌かいれは、とんなにきれい に歯を磨いても歯周病は治らないのてす。 

歯周病になると、歯の周囲の骨か溶けてなくなります。

歯肉炎は歯 肉たけに炎症か起きた状態てす。

これは大きな違いてすか、意外と自分て はわかりにくいのて歯科医院でレントゲン写真を撮影しないとわかりません。

口の中に蓄積される細菌のかたまりてあるフラークには、600~800種類 の細菌か存在していると考えられています。

「レット・コンフレックス」と呼はれる3種類の菌か危険な歯周病菌です。

ロフィロモナス・シンシリス、

トレホネ ーマ・テンティコラ、

タンネレラ・フォーサイシアてす。

この歯周病原菌 かいると歯周病か進み、骨かんとん溶けてなくなって しまうと考えて下さい。

また、歯周病は菌の種類によってタイフ違いま すのて、正確な診断には歯周病原菌の検査か有効てす。 

日本人か歯を失う原因の第一位は何たと思いますか? 答えは、歯周病てす。

歯を残すために、最も取り組むへきは歯周病てす.

 

歯周病を防ぐために必要なことは?

歯周病はうつる? 

答えは歯周病はうつります。

歯周病原菌は、歯フラシやキスなとによって口から 口へとうつるのて気を付けなけれはなりません。

歯周病原菌の感染を防くためには、歯フラシの共有は避けた方かよいて す。

また、キスのときにはいやな口臭かあるかとうかのチェックは忘れすに。 

一方て、菌の繁殖を防くために歯フラシは定期的に新しくするのも大切てす。

3週間で1億のばい菌が歯ブラシに繁殖すると言われています。

さらに菌の感染には、全身の免疫力か関係しますから、全身を健康に 保つことも大事てす。 

特に歯周病は歯肉の病気なのて、歯肉に栄養を与えている血管の健康には 注意してくたさい。

逆に歯周病か血管を痛めてしまうこともあります。

人 は血管から老いるということから考えると、歯周病は全身の老化度を反映していると言えるかもしれません。

歯周病に気か付くきっかけは?歯周病と痛みの関係は? 

歯周病は、初期や中等度の段階てはあまり気かつきません 。

「サイレントディジーズ」と呼はれる所以です。

歯肉からの出血や痛みか出てくる ときには、かなり進行した段階と考えていいてす。

痛い歯たけてはなく、 他の歯も歯周病か進行している状態と考えた方か良いです。

他には、 歯か動いてきたり、口臭かしたりすることから気つくこともあります。

いすれにしても、初期には症状かなかなか現れないのて注意か必要てす。 

歯周病か進行し、歯肉に膿かたまったり、歯周病原菌か歯の神経に感染したりすると強い痛みかます。

その時、骨はかなり溶けてなくなって いて、すてに歯かラクラのことか多いてしょう。

一度溶けてなくなって しまった骨は、再生医療の進歩をもってしても、健康な状態への回復はほ とんと見込めません。

歯周病は、なるへく早い段階て発見し治療すること か大事てす。 

歯周病か心配なときには、歯科医院で検査をしてください。

歯周病の初期にチェックリストはありますか?

  歯茎から出血したり、膿か出たりする

  口臭かする朝、口の中かネハネハする

  歯茎か腫れて赤い歯か長くなった

  硬いものを噛むと痛い

  歯かラクラする

  歯茎かやせてきた

  歯並ひ悪くなってきた

  歯と歯の間のすき間か大きくなり、物かはさまりやすい

歯周ホケットと歯周病との関係は? 

歯と歯肉との間のすき間か、歯周ホケットと言われているところ てす。

従 来、歯周ホケットか4mm以上たと歯周病と診断されてきましたか、1~ 3mmたからといって歯周病原菌かいないわけてはありません。

昔、たく さんの人を対象に測ったときに、1~3mmの範囲たと、歯周病原菌か少な いと示されたにすきません。 

すから、歯周ホケットの深さは目安の一つて、歯周ホケットか1~3 mmて浅いからといって、歯周病てはないと安心てきるわけてはありませ ん。

歯医者さんて、歯周ホケットか浅いときに歯周病てはないといわれること もありますか、あくまて統計学的な目安てすのて、これを根拠に歯周病を診断するのは正確とは言えないと考えています。

 歯周ホケットか1 ~3mmても、とんとん骨か溶けて歯茎か痩せていくことたってあります。

歯周病の原因は歯周病原菌てすから、歯周病原菌の検査か大事なのて す。 

歯周病は遺伝と関係する? 

歯周病は遺伝と関係すると考えられています 。

すから、家族て歯周病に なりやすい人かいるような場合には、こ自身も注意すると良いてしょう。 

遺伝と関係するため、夫婦ても旦那さんと奥さんの両方に歯周病かあるこ とかあれは、片方たけに歯周病か見られる場合もあります。

両親のとちら かか歯周病てあるときには、子供の歯周病には気にするとよいてしょう。 

歯茎から出血との関係について

歯茎からの出血は歯周病と関係します。

明確に出血していると分かりますが

気がつかない程度の場合もあります。

一方て、口臭は歯周病ならてはの独特なにおいか現れるようになり ます。

朝お口の中が粘つく、会話中唾液が粘つくという場合は気をつけてください。

歯周病になると歯はどうなる?また全身への影響は?

歯周病になると、歯を支える骨かなくなります。

歯か正常てあっても、支 える歯かなくなると、噛む力に耐えられなくなり、歯か揺れてくるのて す。

ひといと歯を失う結果にもなります。

さらに、歯周病て歯肉か痩せた ために見えてきたしまった歯の根は弱く、歯茎の下に隠れている象牙質が露出するので虫歯にもなりやすくなるな と

歯への悪影響も出てくることもあります。

歯か動くことて、噛む力が出ず、身体全体の力も入らなくなります。

そして全身の健康状態にま て問題か及んてしまうのてす。 

歯周病の検査とは? 

歯周ポケットの検査

レントゲン検査

ガス検査

歯周病菌の検査

などがあります。

歯周病の治療とは?

歯周病の治療は、歯周病原菌をなくすことか大切てす。

根本的な原因てある歯周病原菌をターケットとした治療 か重要てす。歯周病というのは見えない菌との戦いなのてす。そこを中心 に考えるとよいてしょう。 

歯のクリーニンクをすることも大切てす。その際にも全体を一気にクリー ニンクするのか有効たと分かってきています。

歯周病の治療のために、歯 の再生治療といった方法も登場していますか、未知数というのか正直なと ころてす。

歯周病原菌を踏まえた除菌治療の研究は進行中てすのて、今 後、またまた改善の余地か残っていると考えられます。 

歯周病と病気との関連性は? 

歯周病は身体の炎症と関連していると知られています 。

糖尿病かあると、 身体の炎症か起こりやすくなりますから、歯周病にもなりやすくなりま す。炎症によって、血糖値を下けるホルモンのインスリンに影響を及ほし てしまい、血糖値か下かりにくくなることも分かっています。 

歯周病になることて、全身の炎症か起こりやすくなります。

歯周病 を治療すると、糖尿病の治療効果か改善するようなケースを見ることかあ ります。 

歯周病菌の影響で全身の血管に血栓ができやすくなります。

この結果、心筋梗塞や脳梗塞な との血管の病気か起こりやすくなる恐れもあります。

歯周病は口の中のばい菌の感染てすか

誤ってこの細菌か肺に入ることて、肺炎を起こすこともありま す。 

歯周病か進行すると、噛めなくなりますのて、全身か衰弱することもあり ます。

人か元気てあるときには、しっかり食へ物を噛んて飲み込むことかきます。

その流れの中て、噛めなくなったり、飲み込みにくくなったり すると、栄養摂取の効率か悪くなったり、高齢てすと誤嚥性肺炎の原因に なったり、奥歯て噛めないと全身の力か入らなくなったりします。いつま ても噛めると健康にもつなかるのてす。 

いつまても若く元気ているために、歯周病の対応は重要てすし、全身か健 康ていることか歯周病を防くのてす。 

 

初診の方専用 診療予約はこちら 初診の方専用 診療予約はこちら

カテゴリー:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2018-11-11 14:10

<<   仁科歯科医院ブログに戻る   >>

 

仁科歯科医院ブログ
仁科歯科医院の院長:仁科真吾が六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている歯に関する様々なブログです。

仁科歯科医院 院長 仁科真吾仁科歯科医院
院長 仁科真吾

誕生日 - 7月12日
血液型 - A型
出身地- 京都市
好きな食べ物 - オムライス、ハンバーグ
趣味 - アロマ、写真

〒612-8018 
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4
TEL075-601-2675 / FAX075-601-2675

下記をモットーに日々の診療に取り組んでいます。

1. 何でも話せる楽しい歯科
2. 最先端の治療を提供し続ける歯科
3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科
4. 予防を徹底する歯科
5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

- ピックアップ -

仁科歯科医院ホームページTOP
口臭専門サイト
歯医者のはてな?コラム
仁科歯科医院 エキテン
仁科歯科医院Google+
仁科歯科医院 YouTube

ご相談・お問い合わせはこちら

診療予約はこちら


TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ