1. 京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」 TOP
  2. 仁科歯科医院ブログ
  3. 1万本の歯を持つ者!

仁科歯科医院ブログ

rss RSSリーダーで購読する

1万本の歯を持つ者!

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

コロナで小学生の子供さんたちのために少し豆知識を書きますね

理科の勉強にもなるかな?って思って

人間の歯の本数って親知らずを合わせたら32本です

生き物も同じか?

そうじゃありません

僕が調べたところ

最も多い歯の本数を持つ者!

それは

カタツムリです

え!カタツムリって歯があるの?

あります!

舌の上に歯舌と呼ばれる歯がビッシリ生えています

これをやすりのように使って葉っぱを削り取って食べるんです

この威力はコンクリートをも削れるのでさらにびっくりですよね

ちなみに別の生き物

サメ

サメの歯って生え変わるんです

知ってるよ〜

そんな声が聞こえそうですが

実は1本でも欠けると一列全部生え変わるのだそうです

生涯ー数千の歯が生えると言われています

それほど歯というものは生きるために大切ということです

歯がなくなると栄養分を摂取できなくなるので生き物には生死と直結するものなのです

人間は2回

乳歯ー永久歯

この1回しか生え変わりません

しかも32本

もしかしたら最近は先天性欠如と言って親知らずが元からなかったり

側切歯がなかったり

乳歯の下に永久歯がなかったり

することがありますので32本ない人がおられますので

なので大切に使わなければなりません

大切に使うと言っても柔らかいものばっかり食べるということではなく

ケアをしっかりするー朝昼夜のブラッシング、デンタルリンス

定期管理を歯科医院で行うーこれは画一的な期間ではなく個人個人にあった期間

虫歯が多いーエナメル質が弱い、間食が多いなどなど

なぜ虫歯になったのか?を考えてそれに対する対策を取らないと何度も虫歯を繰り返し

歯がなくなるということになります

歯周病ー初期、中期、重度ーーこの病気は症状があまり出ませんので症状がない=自分は健康ではないのです

 

 

初診の方専用 診療予約はこちら 初診の方専用 診療予約はこちら

カテゴリー:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2020-05-24 21:33

<<   仁科歯科医院ブログに戻る   >>

 

仁科歯科医院ブログ
仁科歯科医院の院長:仁科真吾が六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている歯に関する様々なブログです。

仁科歯科医院 院長 仁科真吾仁科歯科医院
院長 仁科真吾

誕生日 - 7月12日
血液型 - A型
出身地- 京都市
好きな食べ物 - オムライス、ハンバーグ
趣味 - アロマ、写真

〒612-8018 
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4
TEL075-601-2675 / FAX075-601-2675

下記をモットーに日々の診療に取り組んでいます。

1. 何でも話せる楽しい歯科
2. 最先端の治療を提供し続ける歯科
3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科
4. 予防を徹底する歯科
5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

- ピックアップ -

仁科歯科医院ホームページTOP
口臭専門サイト
歯医者のはてな?コラム
仁科歯科医院 エキテン
仁科歯科医院Google+
仁科歯科医院 YouTube

ご相談・お問い合わせはこちら

診療予約はこちら


TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ