京都市伏見区の歯医者 仁科歯科医院 > 仁科歯科医院ブログ >  豆知識

豆知識

私のセゾン♩ードラクエ抽選

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

最近ストレス解消に夜にローソンでホットコーヒーを飲むのが楽しみなんですよね

そして最近始まったドラクエ11発売記念の抽選があるんですよね

んー僕はあまりしないのですがロトのつるぎボールペンが欲しいので今日も実はやりました!

二回したんですよね

一回目ースライムフライパン

二回目ー机の上に引くシートーロトの印、モンスターがあったのですが

これは診察室のパソコンに引こうと思って患者さんと話す話題にするためにモンスター柄にしました

今日もロトのボールペンは当たらなかったのですが

店員さん曰く

お!スライムフライパンは価値がありますよ〜

とのこと

僕は料理があまりできないので

というかチャーハンか、目玉焼きかオムレツか

この辺りですかね歯に良い食べ物を作れるようにならなければなりませんね

一概にはに良い食べ物といっても歯を形成する時期にはやはりカルシュムが必要だったりしますので牛乳!!!

桜エビ!

うーん料理スキルがかなり必要な食材ではありませんか!

チーズ

インゲンと桜エビの炒め物

ほうれん草の桜エビ香り炒め

クックパッドで調べましたがどうにもできそうにありませんね

スライムフライパンはもう少し普通のフライパンで何かできるようになってから使った方が良いかな??

私セゾン〜私セゾン♩一人セゾン〜♪

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-06-02 00:44

歯茎と車のサスペンション

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

風邪を引いた歯茎がムズムズする、または歯茎が浮いたって感じることありませんか?

風邪、体調不良が治るとああ!治った!そう思われるのです

またおかきを食べた歯茎が横から腫れぼったくなった

しばらくすると治った?

いえ実はそうではないのです

これを繰り返しながら進行するのです

歯茎の役割

歯を支えているのは骨です

歯茎は車でいうとサスペンションの役割もあります

食べ物食べた

痛いなあ〜

これは歯茎に炎症が起こっているからです

または歯を支える骨がないのか?

炎症ーこれには二つあります

急性炎症

慢性炎症

この違いは何か?

みなさんが炎症を意識するのは急性炎症これです

すっごく腫れた、痛い、夜ねれないぐらいズキズキする

歯茎が腫れてきてズンズンする

これが急性です

慢性炎症

これは歯茎の場合は歯ブラシに血がついた、朝起きてうがいすると茶色い唾が出た!

実は炎症が起こると血管がもろくなって血が出やすくなります

歯周病という病気、口臭、歯科における疾患ー虫歯もですが

慢性→急性この経路をたどります

最近歯が悪くなって〜と思われる方

実は水面下で進んでいたのです

それが全体で起こっているので様々なところが日替わりで痛くなったりしているのです

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-05-03 22:21

麻酔はどれぐらい効いているの?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

ゴールデンウィーク真っ只中の仁科です

しかしどこに行くわけでもなく医院で事務処理を行ったり日頃できない掃除をしたり、いろんなことを今日はしていました

よくある患者さんからの質問で先生!麻酔はどれぐらい効いているの?とよく聞かれます

確かに!

麻酔の効いている時間は肝臓の強さにもよるんですが

つまりアルコールに強い人は分解も早いので麻酔が早く切れたり

また炎症が強い場合早く切れたり

します

炎症が強い場合

麻酔はそもそも効きにくいのです

なぜか?

麻酔はアルカリに傾いている部分によく効きます

炎症が起こっている部分は酸性に傾いていますので効かないこともあります

まあなんとかして効かさないと処置ができないのですが…

いろんな麻酔法があります

伝達麻酔、浸潤麻酔、歯根膜麻酔、などなど

あ!そうそう麻酔の効いている時間でしたね

通常麻酔1本で1.8ml使用した場合は2時間ぐらい効いていますね

なので

注意点は

唇を噛まないようにしないといけません

特に小さな子供さんは気持ち悪い感覚かあら唇を噛んだりしていますので

食事を麻酔がある程度切れた状態で食べないと唇も噛んでしまいますので

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-05-02 00:57

現病歴って?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は先日終わった歯科医師国家試験の問題からです

現病歴と既往歴

これについて書いていこうと思います

みなさん予診票ってご存知ですよね

ここにどこが、いつから痛いか?

これが現病歴です

いつからどんな風に痛いのか?腫れたのか?などをお聞きするものです

既往歴っていうのは

歯科以外の病気何にかかってますか?っていうことなんです

高血圧、とか心筋梗塞とか脳梗塞とか甲状腺機能亢進症とか、腎疾患、骨粗しょう症などをお聞きする部分です

なぜ必要なのか?

具体的に書いていきますと

多くの薬は腎排泄です

つまり腎臓の疾患の場合気をつけなければならないのです

さらに心筋梗塞、脳梗塞の場合血液をサラサラにする薬を飲まれていることがほとんどです

つまり外科ー切開、抜歯、歯周外科、もちろんインプラントをする場合にもですが血液が止まりにくいことが予測されます

ここも注意です

骨粗しょう症の場合活性化ビタミンdを服用されている方も多いと思いますが

ビスフォスフォネートという種類のお薬を飲まれていることが多いです

この副作用としては顎骨壊死です

予防策は口腔内を清潔に保つです

なってからは止められない副作用です

もちろん服用されている場合お薬を休薬しなければなりませんもちろん3ヶ月ほど

しかし昔のビスフォスフォネート製剤は例えばゾメダとかガンの転移予防に使う注射タイプのものは薬の半減期がメーカーもわからないようです

なぜ知っているのか?

僕アステラス製薬に聞きましたから〜

半減期というのはお薬をすぐに止めても体の中には残っているのです

これが抜けて行く時間を言います

すっごく簡単に言ってますが…

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-03-26 01:21

人間と猫の歯の本数の違い

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

あけおめ〜って感じですね

しかし僕は年末、年始全く年末やなあとか年始やなあなんて感じはなかったかなあ

元旦から宇治の動物病院に

30日から入院していたうちの猫を迎えに

なぜなら猫はあんまり入院させたらあかんらしいのです

以前入院した門真の専門の先生が言ってたらしいです

動物病院にも専門医がいるんですよ〜

門真の先生は確か眼科の先生やったかなあ

今日は朝から車に乗って、母を乗せ、猫を乗せ

この猫は母に非常になついていますので

そして行った帰り医院により年末から年始にかけてやっていることをしてました

技工室という歯を作る部屋を大改造

そして床掃除をしワックスを塗り、カルテを書くという流れでやってました

あれ?

本題に入りますね

猫の歯の本数は何本でしょう〜

乳歯なら26本

永久歯なら30本なんですよ〜

人間は乳歯は20本、永久歯は32本です

猫の場合どうやら生後1から2ヶ月で乳歯が生えてくるようです

また永久歯は生後4から6ヶ月で生えてくるらしいです

はや!!って思うのは僕だけ?

種類について書いていきますね

門歯

犬歯

前臼歯

後臼歯

前臼歯は臼という字を書きますがどうやらすりつぶす機能は無いようです

猫は基本丸呑みのようですので飲み込める大きさまで切る役割のようです

猫にも歯周病、虫歯はあるのです

昨日行った時に歯周病に効く抗生剤打っときましたよ〜

あ〜先生僕のこと歯科医って知ってたから少し詰まったような感じはしましたが

黙って聞いてました〜あははは〜

知ってても

獣医の先生に任せなければなりませんからね

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-01-04 01:12

歯の加工と抜歯の風習

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

人類の歴史において抜歯、歯の加工ー歯を尖らせたりした風習がある

今日はこれについてお話しします

今回は虫歯で抜くのではなくなんらかの風習についてのことをお話しします

中国のミャオ族、オーストラリアの原住民が近年でも行なっていた風習で日本でも縄文時代に上顎犬歯、第一小臼歯、下顎切歯部を抜歯する儀式があったようです

これは子供の成長の節目になんらかの傷をつけるというものらしかったのですが

加工については

オーストラリアの原住民が成人の儀式で上顎中切歯をフォーク型にしたり、隣の歯を尖らせたりしていたようです

日本ではお歯黒というタンニン酸第二鉄塩を主成分とする液体で歯を黒く染めていた

この風習は明治、大正時代まで民間で広く行われていたようです

実はこのお歯黒ー初めは男女ともに上流階級のみ行なっていたようですが

江戸時代になってからは既婚女性のみが眉を剃り落とすこととともに行われていたようです

今でこそ健康な白い歯がいい!

そう行ってホワイトニングや虫歯にならないようにできるだけ自分の歯のエナメル質を守ろうとしています

確かにこの自分の歯のエナメル質を守るというのは理にかなっているのですが

もっと先の時代には今の時代を振り返るとえーそんなことがあったんだなあなんてことになるのかもしれないですね

もしかしたら虫歯になったらさっさと抜歯して新しい歯の種を植え込んでしばらくしたら健康な歯が生えてくるなんて時代が来るかもしれませんね

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016-12-18 23:18

犬歯の退化について考察する!

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は歯の先天性欠如、矮小化について先ほど書いたのですが

今度は犬歯の退化について書いていこうと思います

ある一説から

エール大学の見解では直立二足歩行が顔面の突額性を弱めそのために切歯、犬歯が退化したのだ!とされている

犬歯のそもそもの役割は獲物を捕らえ肉を引き裂く事が主な役割だったはず

しかしここでゴリラを見てみましょう

ゴリラは草食動物であるにもかかわらず犬歯が発達している

これは何か意味があるのか?

そう

これは犬歯は敵を威嚇するためにも役立つと考えられているのである

社会生活の発達により威嚇をしなくてもよくなったので人にとっては必要がなくなったのかもしれないですね

以前付け歯というのが可愛いとはやった事があるのですが…

歯の上に付け爪のようにつける付け歯

いろんな事が流行るものだなあ

そう思ったこともあります

確かに人工歯をシェル状に削りつけることも、また模型上でその人にあった付け歯を作ることもできます

まさかこれがおしゃれに使われるとは

そうそうラミネートベニアという手法があるが

これは歯にセラミックのシェルを貼り付ける方法でした

歯をおもて面を少し削る方法でした

理由としては

色調の問題ー歯が黄色い、灰色だった

これを改善するため

虫歯が表面のみにある場合

などでした

個人的にラミネートベニアは歯をまあまあ削ること、外れやすいことからあまり好きではなかったのですが

最近グラディアベニアという手法を使用しています

ケースによっては歯を削らずに表面に処理をしてハイブリッドセラミックスを築成していくという方法です

即日に治療が完了することからこの手法は僕は好きな方法です

注意ーただ歯周病で歯茎から血が出ていたり、膿が出ていたりした場合接着阻害が起こり、また樹脂が黒くなるのであくまでも歯周病に罹患していない場合は当日処置が可能です

あった場合はこの処置をしてからですね

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016-12-18 01:47

歯の欠如と遺伝!

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は少しあったかい日差しで昨日より暖かかったような気がするのは僕だけでしょうか?

診療室からお日様がさすとなんかホットします

今日は欠如しやすい歯についてまずは書きます

第三大臼歯

上顎側切歯

下顎第二小臼歯

この中で上顎の側切歯についての研究があります

上顎側切歯の欠如している近親者ーつまり親御さんから生まれた子供は通常の人の5倍の確率で欠如しているとの報告があります

しかし何が原因で欠損するのかは判明していないとのことなんです

また歯が小さくなる矮小化と欠如に関してはどうやら関係があるようです

矮小化が進むと欠損になるようです

矮小化に関しては歯が小さくなるということからやはり弱くなるという言葉が当てはまるかもしれませんね

何故ならばエナメル質もしいさいし、負担できる力も弱い力しかできないということになります

また欠損ともなればすきっ歯という状態

つまり歯と歯の隙間が空いている状態になります

欠損している部分を回復しようとすると

最も侵襲が少ない方法から書いていきます

1、樹脂で歯と歯の隙間を形態修正して隙間を詰める

2、入れ歯を入れる

3、ブリッジー隣と隣の歯を削り橋渡しの歯を入れる

4、インプラント

※インプラントといってももちろん人工物なので永久に持つというわけではないのでメンテナンスが必須です

もちろんブリッジであれ入れ歯であれ、樹脂であれメンテナンスが必要ですがインプラントメンテナンスは費用の面からも少し負担がかかるのでここで書きます

このインプラントのメンテは相場は1回1万円から2万円ぐらいのようです

もちろんすべての歯がインプラントの場合はもっとかかるかもしれませんが

こればっかりは医院によって価格が異なるためわかりませんが…

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016-12-17 17:35

犬歯は眼歯??

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は犬歯についてお話ししていきますね

ほぼ毎日書いているこのブログなんのために書いているのか?

それは歯についての知識を得てもらいそして自分の健康を自分で守ってもらうために書いています

人は何か問題が起こらないと何もしないことが多いです

しかし、一回虫歯になって痛い思いをしたらその時はああ〜もうこんな痛い思いするの嫌だなあ

と思うか?もしくはあ〜痛みが止まってよかった〜です

ここから学ぶことはもう痛くならないようにするにはどうすれば良いのか?

これなんですね

まあこの辺りにしておいて

さて犬歯

全部の歯の中で実は根っこが最も長い歯です

眼窩に伸びていることから眼歯とも呼ばれています

最も遅く生えることにより生える場所がなくなり歯の並びー歯列からはみ出して唇側に並ぶこともあります

これを俗に八重歯と言います

そして最も長持ちする歯で70歳でやく三分の一の人で残っていることが多いのです

通常神経の本数は一本です

生えてくる時期は上の歯で11歳から12歳下の犬歯で9歳から10歳の間で生えて来ます

そして歯が作られ始める時期は胎生5から6ヶ月で歯胚が形成され始めます

歯胚とはまあ歯の卵みたいなもんです

歯の長さは全長27ミリです

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016-12-16 00:06

切歯

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は切歯について書いていこうと思います

切歯ってなんや!

切るための歯?

そう前歯です

しかも真ん中の4本のことを言います

一番前にある歯を中切歯、その横にあるのを惻切歯と言います

その横が犬歯です

形はーシャベルのような形をしています

機能的にはものをかみ切るための歯です

通常神経の本数は1本です

歯の長さー上の中切歯ー23ミリぐらいです

下の中切歯は22ミリぐらいです

上の惻切歯は22ミリ

下の惻切歯はー23ミリぐらいです

そしてそして生えてくる順番は

下の中切歯が6から7歳で上の中切歯は7から8歳で生えてきます

惻切歯ー上8から9歳下7から8歳で生えてきます

実はこれらの歯が形成し始めるのは胎生5ヶ月ぐらいから始まります

つまりお母さんのお腹の中にいる時にもう既に形成され始めるということです

歯の頭ー歯冠完成は4から5歳 根っこが完成するのは9から10歳

!!そうなんです!根っこは歯が生えてからじわじわ完成します

この根っこが完成しない状態で虫歯になり神経の治療をしなければならなくなったら

根っこは完成されません

人工的に根っこを石灰化させる方法ーつまりお薬を入れて石灰化を促さなければならなくなります

人工的なものはやはり自然にできたものよりも弱く、しかもこの時期に神経がなくなると歯も脆くなり寿命が短くなります

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016-12-13 01:13

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ