京都市伏見区の歯医者 仁科歯科医院 > 仁科歯科医院ブログ

仁科歯科医院ブログ

口臭はなぜ起こるの?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

会話の相手が鼻に手をあてた

会話中、

会話相手が少し離れて話し出した

会話中相手が口元を押さえながら話し出した

ーこれは会話の相手が口臭がした場合、もしかしたら自分も臭うのではないか?

そう思った時の行動のようです

 

そんなことを思っている方実はものすごく多いのではないか?

 

そんな現実に陥った場合

 

ガムを噛むそんな行動をしたり、

 

ガムがない時トイレに駆け込み口をすすぐという行動に走ったり

 

そして結果的に会話の数が減ってしまうんです

 

そしてこの時間が早く過ぎないかなあそう思ったりしてしまうのです

 

なんで自分の口臭は起こるのか?

 

口臭の原因はなんなのか?知りたくなるのです

 

 

口臭

大きく分けると

 

口の中に原因がある場合

 

全身に何か病気がある場合

 

もしかしたら口臭がないのに口臭がするんじゃないのかっていう気のせいの場合

 

大きく分けてこの三つが考えられます

 

 

今日は口の中に原因がある場合

 

全身に何かある場合に関して書いていきます

 

じゃあ全身に疾患がある場合どんな病気が口臭を出す原因になるのか?

 

腎疾患、糖尿病、ガン、などいろいろあります

 

僕は歯科医師なので口の中のことをここから書いていきますね

 

口の中が原因の場合なんで匂いが出るのか?

 

口の中のタンパク質が分解されて様々なガスが出ます

 

この分解する酵素を持つ何かがないと発生しません

 

この何かとは?

 

ばい菌です

 

そして口の中にいるばい菌ー

虫歯菌であるミュータンス菌

 

入れ歯付着するカンジダ

 

歯周病菌

 

さてどれでしょうか?

 

歯周病菌の中の一部のばい菌です

 

そして口臭を感じるガスは3つ

1、硫化水素

2、メチルメルカプタン

3、ジメチルサルファイド

 

この三つが口臭ガスると感じられるものなんですが

 

実はこのジメチルサルファイド

これは全身の疾患に関係するガスです

 

硫化水素、メチルメルカプタン

この二つがお口の中に関係するものです

というと

じゃあ歯周病菌のどれかが硫化水素、メチルメルカプタン療法を出すのか?

そうです

がそれぞれ硫化水素を出すばい菌

メチルメルカプタンを出すばい菌

それぞれ別にいます

というわけで

口の中が原因の場合ガスを出すばい菌がいるために起こるのです

fullsizeoutput_205

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-09 19:23

日本と海外の歯周病の罹患の違い

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は日本と海外の歯周病の罹患率の違いについてみていきたいと思います

文字ではわかりにくいのでグラフを持ってきました

スクリーンショット 2017-12-07 15.47.45

 

青色のグラフが日本人ageは年齢です

灰色はアメリカ

グラフの伸びが高い方が罹患率が高いということを意味します

さて残念ながら日本人の方が歯周病にかかっている方が多いことを意味します

びっくりしますよね

ざっくり見ると2倍日本人の方が歯周病の罹患率が高いんですねえ

年齢が高くなると歯周病が進行しているのが高くなるのはわかりますが…

これは水面下で進行しているのでやはりどうしてもコントロールできていない人が多いのだと思います

じゃあなんでこんな2倍も多いのか?

考察してみた

様々なデーターを実はブログを書きながらみている状態です

歯周病を起こす因子としては様々

罹患しているばい菌

喫煙

全身疾患

などなど

喫煙が歯周病に与える影響は非喫煙者の3倍高いと言われています

また心因的影響ーうつ病の方はうつ病ではないかたの2倍歯周病になりやすいというデーターがあるようです

ばい菌ージンジバーリストいう歯周病菌に罹患している人は罹患していない人の12倍歯周病が進行しているというデーターがあります

これは侵襲性歯周病という歯周病の中でも進行が早い、そして歯茎が腫れたりするタイプのものです

歯周病にも分類があるの?って思われる方たくさんいらっしゃいます

そうなんです

たくさんのタイプがあるんです

徐々に進むのは成人性歯周病と呼ばれています

これは症状がなくゆっくり進みます

しかし侵襲性歯周炎、若年性歯周炎というのは進行がかなり早いです

侵襲性歯周炎はジンジバーリスというばい菌がたくさんいるはずです

ただ歯石を取っても殺菌しているわけではないのでお口の中全体のばい菌の数は劇的に少なくなるわけではないのです

歯石の下が彼らの隠れ家になるので歯石を取るのは必須です

一緒に殺菌もしないといけません

これらを通じて何がわかるのか?

考察ですよあくまでも

アメリカ人は定期管理によくいきます

これはアメリカには保険制度がないため虫歯になるとかなりの金銭がかかります

なのでならないようjに必至です

日本はと言いますと国民皆保険制度がありますのでま!いいかとなるわけです

つまり定期検診へ行かれない事も現状です

fullsizeoutput_205

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-07 19:37

なぜ歯周病で歯が抜けるのか

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

 

歯が抜けそうなぐらい歯が揺れてきた

左右、上下に歯が揺れる

歯を抑えながら歯磨きをしている

歯と歯の隙間が大きくなりすぎて普通の歯ブラシでは磨けない!

 

こんな状態だけど歯医者に行くのは怖いなあ〜

 

そう思っておられる方多分おられます

 

歯科それは多分怖い場所

 

僕は意識的に何か話しながら治療することが多いです

ちょっと古いお笑いのネタ、自虐ネタ…

など使います

実はふざけてるんじゃあないんですよ

怖くないようにするために…

一応気を使ってます

そして痛くないように麻酔、治療器具すごく気を使ってます

表面麻酔ーこれは非常に重要ですね

自分で一回使ってみますね

よー効くわー

そう思うものを現在めっちゃおすすめしてます

さておき

歯が揺れた、噛めない

抜歯か?

そこまでいくと治療の選択肢は2つです

抜歯か、もしくは延命か?

じゃあなんでこんなことになるのか?

その理由を書いていきますね

歯を支えているのは何?でしょうとお聞きすると

歯茎!!そうおっしゃられる方が多いです

実は違うんです

歯槽骨と呼ばれる骨で歯は支えられています

この骨を溶かす病気が歯周病です

症状で

歯が長くなった!と思われる方おられると思います

しかし実際に歯が長くなったわけではなく

歯を支えている骨が溶けて歯茎が下がり

歯が長くなったような感じになるのです

またこの状態になると歯がしみたりしてきます

そう虫歯の初期の症状と同じように

そしてこの歯周病で溶けた骨は治療しても回復しません

そして症状が出ない、出にくい

歯茎が浮いた状態でもしばらくしたらおさまる

実はおさまってません、

症状がなくなっただけで実は

水面下でじわじわ巣食っています

もしかしたらあなたの歯茎の中でも彼らは増える機会を虎視眈々と狙っているかもしれませんよ

 

fullsizeoutput_205

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-07 15:36

なぜ歯周病は起きるのか

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

 

最近硬いものを噛むと歯が痛い

口の中が粘つく

口臭がするようになって妻から言われるようないなった

最近歯茎が腫れぼったいなあ

歯茎が下がってきたような気がする

歯茎がいろんなところが腫れてしまうようになったなあー疲れているんだろうか?

見た目虫歯がないのに歯がしみる

 

こんな症状が出ている場合

もしかしたら歯周病ですね

 

言い切りますが…

じゃあ歯周病はどこから来るの?

なんで歯周病になるの?

年齢のせい?

いえいえ違うんです

歯周病は歯周病の原因になる菌がいるんです

じゃあそれはどこから来るの?

食べ物?

いえいえ違います

実は歯周病はあなたの近くの方から感染するんです

つまり

唾液を介して伝染るんです

お父さん、お母さんから

恋人から

そして子供へ

症状が出るのに時間がかかりますので誰から感染したなんてわからないんです

最近何か歯茎、歯に症状が出たからって言って最近に何かが起こっているわけじゃないんです

じわじわ

水面下で、彼らは見つからないように基地を作り、

体の中の免疫という警察官に逮捕されないように

※歯周病菌には免疫で倒せないものもいます

スピロヘーターという歯周病菌は免疫という警察官と同じサインを出すので白血球から逃れます

歯周病の原因になるばい菌はたくさんの種類がいます

人によってはAという歯周病菌とBというものそして Cに感染している人もいれば

CとFとGというばい菌に感染している人もいます

つまり進行スピードも、症状が出る状態も違うんです

なので歯周病って聞くとある一定のばい菌かな?って思われるでしょうが実は違うんです

だから治療も難しいんです

そして

これらのばい菌をゼロにすることは現在では不可能です

しかしコントロールすることはできます

つまり進行を遅らせることはできます

だから早期発見、早期治療、定期検診が重要なんですよ

fullsizeoutput_205

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-07 15:34

インプラント治療ができない状態とはどのような状態か?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

健康な歯を削るのが嫌だからインプラントしたいなあ〜

入れ歯嫌だなあ〜だからインプラントしたいなあfullsizeoutput_205

しかし誰でも可能というわけじゃないんです

インプラントができない状態ってあるの?

そう

あるんです

1、お口の状態

2、全身の病気の状態

大きく分けてこの二つかなあ

1、お口の状態

骨がないとできません

インプラントっていうものは顎の骨の中に入れるものです

なので骨がないと入れることができません

またお口の中の状態が清潔でないと入れることができません

なにせ外科手術なんでね

歯石がたくさんついている状態、歯磨きができていない状態で外科手術をするなんて考えられません

僕のブログをいつも読んでもらっているとわかるんですが

歯垢ー1mgの中には10億のばい菌がいます

たくさん汚れがついている状態で手を行うと術野にばい菌が入り化膿します

インプラントが骨とくっつきません

取れる

という感じです

なので歯石除去、ブラッシング指導を行なった状態でしかもちゃんとマスターできた方にインプラント手術を行うこtおが必須だと思います

全身の病気

心疾患ー心筋梗塞、高血圧などの場合

インプラント手術の場合

外科で麻酔をたくさん使用することが多いです

なので危険です

糖尿病のある方

このかたは基本行いません、

また心疾患ー心筋梗塞、

ガンの方

などの方は基本しないほうがよろしいかと思います

インプラントの手術はフラップー歯茎をめくり骨の面を出し

そこにインプラントを入れるためにドリルで穴を開けます

そこにインプラントというネジを入れます

そして歯茎を戻し縫います

この状態で半年ぐらいインプラントと骨がくっつくのを待ちます

そしてこの上に歯を立てていきます

この歯茎をめくらない方法がノーベルガイドというCTとCADCAMの技術からできた方法で

CTで骨のある部分を調べてインプラントを入れる部分に穴が空いたマウスピースのようなものができてきます

ここにドリルを入れるので時間も痛みも少ないと言われています

もちろん麻酔を使う必要がありますので心臓に疾患がある方、などはリスクがあるんです

まあどんな治療もリスクはあるのですが知っておくのと知らないのでは違いますのでブログ更新してみました

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-07 12:21

インプラントのケア方法について

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

インプラント入れたからケアしなくてもいいよね?

インプラントって高かったから永久に持つんだよね?

って思われている方

早急にインプラントをした歯医者さんにメンテに行ってください

早期にインプラントがダメになる可能が高いです

インプラントのメンテは保険が効かなくて高価ですが

それよりもインプラントをもう一回する方が高いでしょ?

そしてインプラントをされる時多分書面にサインをされていると思いますが

メンテを受けての保証だと思います

僕は10年持ったら万々歳って言ってます

しかしメンテがあってのことです

自宅メンテ、医院メンテ両方です

自宅ケアー毎日のブラッシング、うがい、歯間ブラシ、インプラント用のフロスなど

医院ケアーインプラントがねじ止め式のものならこれを外してメンテします

また術者が取り外せるセメント固定式なら一旦外してメンテします

メンテしているよ〜

しかしインプラントを入れた歯科医院でメンテしなければ保証対象にはならないはずですまたその先生しかわからないはず

インプラントにはものすごくたくさんのメーカーがあり

ネジ一つでも異なります

つまり外す道具も違います

なので他の医院で外してメンテなんてできないでしょう

このインプラントはどこどこ性のものだから外す道具全部のメーカーのもの持ってるよ!っていう先生はいないと思います

またそのインプラントがどこ製のものなんて骨の中に埋まっているのだからわからんでしょう?

僕はわかりません!

きっぱりと言いますね

入れ歯の下にインプラントを入れている場合

入れ歯の殺菌も、ブラッシングもちゃんとしましょう

入れ歯専用歯ブラシ

入れ歯洗浄剤

これが自宅でできること

医院でできること

入れ歯の殺菌、インプラントのケア、メンテ、掃除

特に入れ歯は汚れがつきやすので綺麗にしておかないとこの部分でばい菌が繁殖します

そしてインプラントを支える骨、歯茎に炎症が起き骨を溶かします

この時インプラントは痛みが起きません

なので突然インプラントがごっそり取れます

本当になんの前触れもなく

インプラントのケアに有効と思うものをここでは書いて起きますね

歯ブラシーデントマキシマ

うがい薬ーコンクールf、パーフェクトペリオ、

入れ歯ブラシーライオンのデンチャーブラシ

入れ歯洗浄剤ーきらりーこれは二酸化チタンの力で殺菌ーカンジダ

また金属を腐食しないというのが特徴です

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-06 02:01

そもそもなぜインプラントは危ないと言われているのか?(安全なのか)

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は外はとても寒く

久々に肌に突き刺さるような風が吹いていましたね

今日はインプラントについて書いていこうと思います

インプラントは危険なのか?それとも安全なのか?

実は両方です

気をつけてやってるだから安全なのだ!そうおっしゃられると思いますが

確かにそうなんですが何事も100パーセントなんてないんです

下の歯は前歯は比較的安全な部分です

奥歯ーここは実は下には下歯槽神経というものがあります

これまでの距離がなければつまり骨の量がなければインプラントは諦めてください

と僕は考えます

インプラントを入れる骨がないんですからそんな危険を冒してまで冒険やめませんか?

なぜ?

入れ歯が安定しないから

それなら犬歯から犬歯までの部分に2本のインプラントを入れてアタッチメントを入れて入れ歯を外れにくいようにしたらどうでしょう?

なぜなら犬歯から犬歯の間は下歯槽神経はないですから比較的安全だと

もう一点

下の歯というかこの部分はかなりの血管が通っっています

ここで出血すると….

以前東京の方であった事故がこれだと聞いています

奥歯の方はどうもね危険な部位だと僕は思ってます

後上の歯の奥歯ー小臼歯、6歳臼歯の部分

上顎洞という部分に近いです

下の歯よりも危険じゃないと思います

というかこの記事を書いているとインプラント推奨派の先生からはなんやこいつと思われそうですが

インプラントって歯を治す一個の選択肢です

これが全てではないんですよ

入れ歯しかできなければそれでいいかと…

ブリッジができるならそれでもいいんじゃないかと

隣の歯を削るのが勿体無い

確かにそうなんですが

虫歯じゃない歯を削るのは僕も嫌です

じゃあ選択してもらいましょう

歯を失った時の選択肢

3つです

1、入れ歯

2、ブリッジ

3、インプラント

※ブリッジができない場合もあります

一番奥歯がなくなった場合はブリッジができないこともありますので

ブリッジっていうのは橋渡しの歯のことです

橋のたもとがなければブリッジになりませんから

延長ブリッジっていうのもありますが結構たもとの歯には負担がかかります

そして延長先のダミーの歯は小さいので果たして元あった歯の役割をするかというと

しません

まあ色々治療の選択肢はありますが

インプラントをやって安全な部分

それは骨が十分ある場合、もしくは下の歯の犬歯から犬歯の間

ここが比較的安全な部分です

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-06 01:44

毎日歯みがきをしているのになぜむし歯になるのか?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は

多くの方が思っている

毎日歯磨きをしているのに、毎日歯磨きガムを食べているのに虫歯にるのか?

について書いていこうと思います

 

1、まず歯磨きーやっているのとできているのは違うと言うことです

少しきつい言い方かもしれないのですが

多くお方がこれを思っています

ん?毎日3回やってるよ

だから大丈夫だね

残念ながらほとんどの方は1日3回歯磨きされていると思います

実はやっているつもりでも歯垢染色液を使ってみるとかなり汚れが残っている方が多いんです

どこについているのかは様々ですが

多いのは歯と歯の間、歯の溝、歯と歯茎の境、被せ物のきわ、詰め物と歯の境目

などです

プラーク1mの中には10奥のばい菌がいます

つまり少しと思っていても

かなり虫歯のばい菌がいると言うことを意味します

 2、歯磨きではとれない汚れがあると言うことをご存知でしたか?

実は虫歯菌が出すバイオフィルムという汚れは歯磨きではとれません

またステインと呼ばれる着色がとれないのと同じようにとれません

 歯科医院でのプロケアを行わなければなりません

 こんな汚れが一日とか一週間だと虫歯にならないかもしれませんが1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月という様な間隔で吐き続けていたらどうでしょう?

 虫歯、歯周病が進行してしまいますよね

 3、歯がミクロの脱灰をしているのってご存知でしたか?

 コーラ、スポーツドリンクは酸性に傾いています

歯はどれぐらいのPHで脱灰していくのかというとPH5、5以下になると脱灰し始めます

つまり目に見えない状態で少しずつ溶けます

 この状態が長く続くと虫歯になりやすい状態になってしまいます

 極端な話でいうと食べた後4時間後に歯磨きしても実は脱灰されていますので虫歯になりやすいのです

 食事後お口の中は急速にphが酸性傾きます

 なのでできるだけ早く歯磨きをした方が良いのです

 phが酸性に傾いた状態が長く続くとやはり虫歯になりますので

参考に

コーラph2.3

レモンーph2.1

オレンジジュースーph4です

いかがでしょうか?

以外にphが酸性に傾いていませんか?

唾液には緩衝能がありますがすぐに臨界ph5.5になるかというとそうではありません

しばらく時間がかかりますのでダラダラ食べると、もしくはチョビのみをずっとすると

お口の中が酸性にずっと傾くのです

ダラダラ食べることはやめましょう

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-06 01:26

痛くなければ治療をしなくてもいいの?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

歯が痛くない!私は虫歯じゃないかもしれない

歯に穴が空いているけどよく歯ブラシをすればもしかしたら治るんじゃないか?

歯茎が腫れていたけどなんだか痛みが治まった!もしかしたら私は歯周病じゃないんじゃないか?

答え

そんなことはありません

はっきり言いますと

虫歯は治りませんし

歯茎が腫れていたのがおさまったのは免疫でたまたま治まっただけです

ケース別に虫歯、歯周病について書いて生きますね

1、虫歯

歯に穴が空いたけど痛みがない

これはおそらく神経までの距離があるだけですね

歯をよく磨いてもエナメル質は回復しません

自然治癒は歯には起きないのはなぜか?

エナメル質には血管もないし治すための成分が全身から送られてくることもありません

2、歯周病

歯茎が浮いた

でも自然に治った

そんなことはありません

歯周病の原因は歯周病菌

これが免疫と戦って免疫が勝ったのです

しかし歯周病菌がいなくなったわけではないんです

1腫れごとに骨は溶けてどんどん溶けるときずかないうちに歯を支える骨が無くなります

特に慢性の炎症ですからなかなか気づきません

慢性の炎症は痛みを伴うことはあまりないのです

どーーーんと歯茎が腫れている状態は急性の炎症です

実は急性の炎症は起こるべきして起きてます

なぜか?慢性が急性に転じただけだからです

歯磨き中に血が出た

実はこれが炎症の指標です

歯ブラシをキツくしたからではありません

炎症部分の血管はもろく破れやすくなっています

このため容易に出血します

出血するということは全身への入り口になっています

歯周病菌はこの部分から全身へ移行し悪さをします

どんな病気が関係しているのか?

慢性関節リュウマチ

糖尿病

早産、低体重児出産

梗塞ー心筋梗塞、脳梗塞など

これは血管壁に歯周病菌が移行するとアテロームというものを作り血管を狭くします

狭くなると詰まりやすくなるため梗塞が起こることになります

糖尿病は血糖値のコントロールができにくくなるのです

早産、低体重児出産は子宮をキュッと閉めてしまうので起こるのです

これらは必ず起こるのではなくリスクが高くなると言うことです

しかし起こってからでは遅いので前もって治療をしておく必要があるんです

自分だけは特別?

ならない

起こらない

と言うことはなく

たまたまかもしれません

虫歯は痛くないかもしれませんがいずれ激痛が引き起こされることでしょう

なので早期に治療をすることが大切なんです

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-05 01:37

痛みの少ない麻酔って

  1. 痛みの少ない麻酔とは

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

 

歯が痛い、歯茎が腫れてきた

ああ歯医者に行くと麻酔しないといけないなあ

麻酔って痛いから嫌だなあ〜なんて思われていませんか?

 

僕も麻酔を打たれる側だとそう思います

そして尻込みしてしまいますよね

 

という僕は極力痛くないように工夫しています

 

その手順です

1、表面麻酔を行う

表面麻酔にも様々あります

現在ものすごくよく効く表面麻酔を見つけました

ここでは商品名は書きませんが

とてもよく効きます

 

2、

33Gという麻酔の針を使います

 

あと気をつけるのは麻酔の液体を人肌まで温めておきます

 

3、よく待ちます

 

という感じですかね

 

そして下の奥歯の場合気をつけることは

神経の治療をするときはこれだけじゃあ不十分です

 

歯根膜という部分に麻酔を足します

 

これでも効かないようなら

伝達麻酔という麻酔方法を行います

これともう一つ仁科式の麻酔方法があります

えへへこれはこのブログでなかなか書けないんですねえ

同業者がみていることは実は僕も知っているのでナイショです

ちなみに麻酔がいる処置はなんんだろうか?って思いませんか?

1、神経の治療

2、生きている歯を削るとき

3、切開ーつまり歯茎が腫れているとき

この中で最も麻酔が効きにくい時ってどれかわかりますか?

個人的な意見も含まれますが

1、神経の治療

2、切開

3、生きている歯を削るときの順番かなあ

1、2は同じぐらい効きにくいかもしれませんね

なぜか?

炎症が起きているからです

炎症が起きるとその部分は酸性に傾きます

麻酔は以前のブログでも書いたのですが

アルカリに傾いている状態の方が効きやすいんです

だから炎症の起きていない歯を削るときの方がよく効くはずです

そして上の歯か下の歯どっちが麻酔が効きやすいか?

上の歯ですね!

なぜか?

上顎骨は海面骨といって割と麻酔が浸透しやすいんです

下の歯を支える骨は非常に硬い緻密骨というものです

柔らかい=隙間が空いているので麻酔も浸透しやすいんです

緻密骨=隙間がなくぎゅっと詰まっているので麻酔が浸透しにくいって感じです

だから下の奥歯は効きにくいのでもっと奥の分から効かすために伝達麻酔というもっと奥の神経から麻酔を効かすという方法があるんですね

下顎孔伝達麻酔って言います

下歯槽神経をブロックします

すると

下の犬歯ぐらいまでぶあーってしびれます

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-12-05 01:16

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ