京都市伏見区の歯医者 仁科歯科医院 > 仁科歯科医院ブログ

仁科歯科医院ブログ

麻酔はどれぐらい効いているの?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

ゴールデンウィーク真っ只中の仁科です

しかしどこに行くわけでもなく医院で事務処理を行ったり日頃できない掃除をしたり、いろんなことを今日はしていました

よくある患者さんからの質問で先生!麻酔はどれぐらい効いているの?とよく聞かれます

確かに!

麻酔の効いている時間は肝臓の強さにもよるんですが

つまりアルコールに強い人は分解も早いので麻酔が早く切れたり

また炎症が強い場合早く切れたり

します

炎症が強い場合

麻酔はそもそも効きにくいのです

なぜか?

麻酔はアルカリに傾いている部分によく効きます

炎症が起こっている部分は酸性に傾いていますので効かないこともあります

まあなんとかして効かさないと処置ができないのですが…

いろんな麻酔法があります

伝達麻酔、浸潤麻酔、歯根膜麻酔、などなど

あ!そうそう麻酔の効いている時間でしたね

通常麻酔1本で1.8ml使用した場合は2時間ぐらい効いていますね

なので

注意点は

唇を噛まないようにしないといけません

特に小さな子供さんは気持ち悪い感覚かあら唇を噛んだりしていますので

食事を麻酔がある程度切れた状態で食べないと唇も噛んでしまいますので

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-05-02 00:57

入れ洗っても洗っても入れ歯が臭う原因

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

ゴールデンウィーク企画第二弾

ゴールデンウィークで息子さん、娘さん、お孫さんが里帰りされることも多いとおもいます

そこでお孫さんとお話ししたいと思うのは当然のこと、

食事をしながら、また出先で、

近くで話したいそう思って入念にお口の手入れをされることも多いとおもいます

また入れ歯に限らずゴールデンウィークはデートされるカップルも多いでしょう

この時にコンビニで僕もよくフリスクを買ったものです

何かあるたびにフリスクを食べ舌がピリピリしたものです

しかし

ガム、フリスクの効力は10分!

まあウルトラマンより長いわけですが

あ!話がずれた

入れ歯を洗っても、洗浄剤につけても完全に臭いが取れないわけはなぜ?

それは

入れ歯は樹脂です

樹脂に細かい傷がつくとこの中にばい菌が繁殖します

これによりすぐに臭いが出てくるわけです

同じように

フリスク、ガムを食べてもすぐに臭うのは

口臭菌がいるからなんです

つまり

この口臭菌を減少させることが口臭改善に繋がるわけです

入れ歯においては

入れ歯洗浄剤、入れ歯ブラシ、医院での殺菌この三つで臭いをコントロールするとともに使い慣れた入れ歯を長持ちさせることになるのです

増えたばい菌は樹脂をさらに劣化させます

またばい菌を飲み込んでいることから様々な疾患とも関係があるのですから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-04-30 21:31

入れ歯がガタガタする

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

みなさんゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしょうか?

旅行、家でゆっくりする

お孫さんが帰省して一緒にご飯食べに行く

よく見かける光景です

楽しく食事したいものです

そこで今回は入れ歯についてお話ししますね

入れ歯がガタガタする

ゴールデンウィーク、お盆に孫が帰ってくる焼肉行きたい!って言われる

すぐに入れ歯作ってぴったりするものを作って欲しい

そう思われるのは当然です

型をとって噛み合わせを合わせて、見た目を合わせて、お口に入れて持って帰ってもらう

さあもちろん調整が入らない場合もありますよ

しかし入れ歯の大きさが大きければ大きいほど調整がなんども必要となります

まず

型をもらう前にガタガタした入れ歯を使っている場合

粘膜にも炎症が起こっていることが多いです

これを整えるのが粘膜調整剤なのです

これを何回か行い

粘膜の状態が良くなってから型をもらわないと

出来上がったものはやはり調整が多いものになるのは見えています

もっと言えば

入れ歯を作ったらメンテを行う必要があるのです

なぜならば

入れ歯洗浄剤で洗ってるからいいや

入れ歯ブラシで磨いてるから大丈夫

そう思っても意外と綺麗になっていないものです

次回はこのことについて書いていこうと思います

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-04-30 20:35

緊急報告!以外に口臭が気になる場所

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

だんだん暖かくなり、桜の季節も過ぎ、ゴールデンウィークに差しかかろうとしています

当医院も4月29日から5月5日までお休みします

今日は口臭について書いていこうと思っています

続きを読む…

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-04-21 00:38

がん治療とお口のトラブル

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

このブログは実は様々な地域から読まれています

北は北海道、南は沖縄まで

もちろん関西の京都、大阪、が多いようです

がんの治療を行なっている方、もしくは家族の方で調べる余裕のある方へ情報をまとめてみたいと思うのです

父もガンだったので少しでもガンになった家族の方へ支えになればと考えています

今も昔もガンという病気は恐ろしいもので

母と二人でどうしよう、どうしよう

といったものです

また後悔するなら病院へいこうと夜の終電に乗って香里園という駅にあった関西医大へいったものです

この時守衛さんが入れてくれたから父に会えたのですが…

もしかしたら最近はセキュリティの問題から入れてくれないかもしれないですが

今日は抗がん剤、放射線治療によってお口に起こる影響についてまとめてみたいと思います

抗がん剤、放射線治療により

お口の粘膜ー舌、歯茎、唇、ほおの内側の粘膜が赤く腫れて痛くなったり、唾液の量が減ることによりお口の中が乾燥したり、味が変化して食事が美味しくなくなったりすることがあります

まとめ

1、口腔粘膜炎ー粘膜が腫れて赤くなったり、潰瘍ができる

2、口腔乾燥ー唾液の量が減り口が乾く

3、虫歯、歯周病

4、味覚障害

味覚が変化し苦く感じたり、金属の味がしたりするようです

5、口腔カンジダ症

粘膜に白い苔のような斑点ができピリピリ痛みます

赤い斑点ができるものもあります

お口の中の副作用が悪化すると

1、抗がん剤、放射線治療を続けるのが難しくなる

2、食事が取りにくくなり栄養状態が悪化し体力が低下する

3、感染症にかかりやすくなる

4、生活の質が低下するーQOL

5、病気と闘う気持ちが弱くなる

特に口腔粘膜の炎症が起こりやすい治療とは

大量の抗がん剤を使う治療

全身の放射線照射

頭頸部癌や食道がんの放射線治療、抗がん剤治療との併用

以下に口腔粘膜炎が起こりやすい抗がん剤を書きますね

※ただし使わないといけない場合もあると思います

あくまでも参考です

ウルオウラシル

メトトレキサート

ドキソソルビジン

ドキタキセル

アファチニブなど

も一回言います

これらは口腔粘膜炎が起きやすいですがお医者さんが判断して使わなければならない!そう判断された場合使わなければならないのです

なのでがん治療をする場合口腔ケアをしっかり行なったり周りの人がフォローしてあげたり支えがいるのです

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-04-18 22:47

現病歴って?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は先日終わった歯科医師国家試験の問題からです

現病歴と既往歴

これについて書いていこうと思います

みなさん予診票ってご存知ですよね

ここにどこが、いつから痛いか?

これが現病歴です

いつからどんな風に痛いのか?腫れたのか?などをお聞きするものです

既往歴っていうのは

歯科以外の病気何にかかってますか?っていうことなんです

高血圧、とか心筋梗塞とか脳梗塞とか甲状腺機能亢進症とか、腎疾患、骨粗しょう症などをお聞きする部分です

なぜ必要なのか?

具体的に書いていきますと

多くの薬は腎排泄です

つまり腎臓の疾患の場合気をつけなければならないのです

さらに心筋梗塞、脳梗塞の場合血液をサラサラにする薬を飲まれていることがほとんどです

つまり外科ー切開、抜歯、歯周外科、もちろんインプラントをする場合にもですが血液が止まりにくいことが予測されます

ここも注意です

骨粗しょう症の場合活性化ビタミンdを服用されている方も多いと思いますが

ビスフォスフォネートという種類のお薬を飲まれていることが多いです

この副作用としては顎骨壊死です

予防策は口腔内を清潔に保つです

なってからは止められない副作用です

もちろん服用されている場合お薬を休薬しなければなりませんもちろん3ヶ月ほど

しかし昔のビスフォスフォネート製剤は例えばゾメダとかガンの転移予防に使う注射タイプのものは薬の半減期がメーカーもわからないようです

なぜ知っているのか?

僕アステラス製薬に聞きましたから〜

半減期というのはお薬をすぐに止めても体の中には残っているのです

これが抜けて行く時間を言います

すっごく簡単に言ってますが…

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-03-26 01:21

被せた歯は虫歯になりますか?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科院の仁科真吾です

今日パソコンを打っていて急に立ち上がったらなんと!腰が痛い!ぎっくり腰?なのか

かがめないんですね

ホカロンを買ってもらい今も腰に巻いてますが

少し楽なような〜

さて今日は多くの人が思っていること

被せたら虫歯にならないのか?

について

被せ物は虫歯にはならないんですが

その下に歯がありますよね

ここが虫歯になります

神経があって被せ物をしている場合、症状としてはしみるから始まります

神経がない場合は根の先に病巣を作るまでわかりません

もっと言いますと痛くなるまでわかりません

金属の寿命は7年ぐらいです

隙間がそれまでに空いてきたり

セメントが溶けてきたり

隙間に磨き残しができます

そして磨けないので虫歯になるというパターンがほとんどですね

ここでいう金属は被せ物です

詰め物の寿命は5年ぐらい

樹脂は汚れがつきやすいのでもう少し早いかなあ

歯茎からの出血が出ているとセメントも劣化したり樹脂はくっつかないので取れます

歯周病も関係していると言えます

歯周病は知らず知らずの間に歯茎から血が出ています

歯磨きの時に時々血が出る、フロスをすると匂いがするというのは歯周ポケットや詰め物の隙間に汚れが残っているということを意味します

まあ磨き残しがない方なんていないのですがね

この金属の寿命長いと思うか短いと思うか?

費用の割には長くもつなあと僕個人的には思います

なぜなら比較対象が電化製品の場合

歯の場合24時間ずっと働いています

電化製品の場合24時間ずっと動いているもの?ないですよね

と考えると耐摩耗性、耐久年数としてはよくもつものだなあと思ってます

まあ各個人によっては全く寿命は変わるのですが

つまりお手入れの仕方によってはもっともつかもしれないし短いかもしれないということです

2年で壊れてしまう人もいれば10年もつ人もいるかもしれませんね

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-03-20 00:19

2017年春、花粉、歯茎の関係

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

そろそろ寒かった冬も終わろうとしているような気がします

お日様が暖かく、感じてました

あらーなんかお日様が暖かいなあそう思ってたんですよ

その矢先、突然むくなりましたよね

私、不覚にも風邪ひいてしまいました

今日ぐらいから治りましたが

結構ひどい風邪でした

スタッフも鼻をグシュグシュ言ってましたので

え!風邪うつった?って聞いたところ

私は花粉症です

とのこと

花粉症でも風邪でも何か歯茎が浮くような感じがしませんか?

そうです

するんです

場合によっては腫れたりするんです

なぜか?

抵抗力が落ちているため歯周病菌に負けてしまう

口呼吸なので口の中のばい菌が増えてしまう

こんなことが起こるのです

今週、明日も寒くなるようです

春までもう少しかかりそうですが皆様もどうぞ体調をお崩しにならないように気をつけてください

3月ももう半ばですね

あと半月で桜の花が咲くなんて

改めて考えるとびっくりです

僕の桜のスポットは夜車で走る桃山中学のあたりです

ものすごく綺麗で人だかりなんてできてませんしこっそりスポットですよ

まあこんなことを書くと実はこのブログ患者さんの方々結構読んでいただいているみたいですので会うかもしれませんね

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-03-14 22:54

口の中が粘つく

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

口の中が粘つく!

そんなタイトルで始まりました

しかし

初診の方の多くが口の中が粘つく、口臭が気になる

そんなことを問診票で書かれていることが多いです

多くの場合レントゲンを見ると歯周病が進行していることが多く

中期歯周病

ーつまり歯の長さに対して二分の一ぐらいしか歯を支える骨がない状態

ここから進行すると重度歯周病、これより骨がある場合は軽度歯周病と言います

みなさん歯周ポケットというものをお聞きになられたことが多いとおもいます

これは歯と歯茎の境目にある服のポケットのようなものです

この中から歯肉溝滲出液というものが出てきます

無色透明なのであまり気づかないことが多いですが

この成分は血清成分、好中球、上皮、歯肉溝中の細菌、細菌が出す毒素、酵素などが含まれています

歯周病菌はこの滲出液のタンパク質を分解してネバネバした物質ーバイオフィルムを出します

このためお口の中がネバネバするのです

もちろん歯が揺れているわけでもなく、少し食事中にものが引っかかる、歯ブラシの時に時々血が出る、

口臭が気になったことがある、歯が浮いたように感じたことがある、歯茎を爪楊枝、フロスで触るともっとぎゅーっとしたくなる

などの症状があるぐらいかなあと思います

実は症状が出る前にじわじわ水面下で進行しています

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-02-26 01:25

歯の形態異常ータウロドント

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日はうちの猫を宇治にあるかかりつけの動物病院へ連れて行きました

エコーの検査、血液検査をしてもらったのですが何もなくてよかった〜

そして腎臓に良い食事を進めてもらいました

猫も年をとるとやはり食事も重要になりますから

ちろちゃんは下痢が治らなかったんです

でも先生に治してもらったわけです

とともにやはり毎日の食事が重要なのでいろんなサンプルをもらいました

猫なので好き嫌いが激しいから〜

まあ置いといて

ここから学ぶことは

毎日の積み重ねが重要だということ

これは健康、歯の健康だけにとどまりません

勉強も、スポーツも、です

今日は歯の形態異常について書いて行きますね

タウロドントという形態異常です

長胴歯と言います

第一乳臼歯に発生頻度は多いです

原因としてはクラインフェルター症候群という病気、くる病という病気にかかっておられる人に多く見られます

くる病ービタミンD欠乏によりカルシュウム、リンの欠乏さらに硬組織の石灰化障害が起こります

その結果エナメル質の形成不全やタウロドントという胴が長い歯になるのです

歯の形態異常も様々なものがありエナメル質形成不全症から歯の欠如、形態不良、様々あるのです

原因もそれぞれあります

原因がわかっていればそれに対処できるものもあると考えます

つまりビタミンDの不良が原因ならそれを含む食事もとる必要があったわけです

アンコウのきも、しらすぼし、イワシなどです

一日食べれば良いということではなく日々の食事が重要となることなんです

積み重ねです

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017-02-23 23:39

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ