京都市伏見区で口臭・歯周病・いびき治療、リフトアップの歯医者をお探しなら仁科歯科医院まで

京阪宇治線「桃山南口」駅から 徒歩0分

仁科歯科医院

診療予約はこちら
TEL.075-601-2675 WEB診療予約

近くのいびき治療

2024.05.31 #京都市 いびき治療 歯医者
京都市 いびき治療 歯医者

近くのいびき治療

京都市 いびき治療 歯医者コラム

ライトウォーカーレーザーでナイトレーズ(NightLase)という

いびき軽減治療を行っている京都市伏見区の仁科歯科医院です

いびきの原因や悩み、いびき対策 いびき軽減治療 いびき防止、いびき改善 いびきレーザー治療ブログを書きます

いびきで悩んでいる人にいびきの原因、対策防止、改善策を知ってもらい

外科手術を行わなくてもいびきの改善ができる治療があることを知ってもらいたい

ナイトレーズ(NightLase)を用いたいびきの改善方法などをお伝えするブログです。

本日のブログ内容

### 近くのいびき治療:原因、対策、最新治療法まで徹底解説

いびきは、多くの人々に共通する悩みです。いびきは単にうるさいだけでなく、睡眠の質を低下させ、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。本記事では、いびきの原因、いびき悩みの解消方法、いびき対策、いびき防止のための具体的な方法、そして最新のいびき改善治療法であるナイトレーズ(NightLase)について詳しく解説します。また、近くのいびき治療施設の探し方についても紹介します。

#### いびきの原因

いびきは、睡眠中に気道が部分的に閉塞されることで発生します。以下に、主な原因を挙げます。

1. **肥満**:

   体重増加によって喉や首回りに脂肪が蓄積し、気道が狭くなります。

2. **加齢**:

   年齢を重ねると、喉や舌の筋肉が緩みやすくなり、気道が狭くなることがあります。

3. **鼻詰まり**:

   アレルギーや風邪、鼻中隔湾曲などにより、鼻が詰まると口呼吸になり、いびきを引き起こしやすくなります。

4. **アルコールや薬物**:

   アルコールや一部の薬物は筋肉を弛緩させるため、喉の筋肉が緩み、気道が狭くなります。

5. **睡眠姿勢**:

   仰向けで寝ると、舌が喉の奥に落ち込みやすくなり、気道が狭くなります。

#### いびき悩みの実態

いびきは本人だけでなく、同居する家族やパートナーにも影響を与えることが多いです。いびきによる悩みは以下のようなものがあります。

1. **睡眠の質の低下**:

   いびきは深い眠りを妨げ、頻繁に目覚める原因となります。これにより、日中の眠気や疲労感が増加します。

2. **関係への影響**:

   大きないびきはパートナーの睡眠も妨げ、関係に緊張をもたらすことがあります。別々に寝ることを選ぶカップルも少なくありません。

3. **健康リスクの増加**:

   睡眠時無呼吸症候群(SAS)などの重篤な状態が含まれている場合、心血管疾患や高血圧、糖尿病のリスクが増加します。

#### いびき対策と防止方法

いびきを防止し、改善するための対策は以下の通りです。

1. **体重管理**:

   適正体重を維持することは、いびきの予防に非常に重要です。体重を減らすことで、喉や首回りの脂肪が減少し、気道が広がります。

2. **睡眠姿勢の改善**:

   横向きで寝ることが推奨されます。横向きになることで、舌が喉の奥に落ち込むのを防ぎます。

3. **アルコールと薬物の摂取を控える**:

   就寝前のアルコール摂取や筋肉弛緩薬の使用を避けることで、喉の筋肉が緩むのを防ぎます。

4. **鼻詰まりの解消**:

   アレルギー治療薬や鼻洗浄、鼻孔拡張テープを使用することで、鼻の通りを良くし、口呼吸を防ぎます。

5. **定期的な運動**:

   喉や口周りの筋肉を鍛えるために、顔のストレッチや歌うことなどが効果的です。

#### いびき治療の選択肢

いびきが改善しない場合、専門的な治療が必要です。以下にいびき治療の主な選択肢を紹介します。

1. **CPAP(持続陽圧呼吸療法)**:

   睡眠時無呼吸症候群の治療に一般的に使用される方法です。マスクを通して気道に空気を送り込み、気道の閉塞を防ぎます。

2. **マウスピース(口腔内装置)**:

   歯科医師が作成する装置で、下顎を前方に引き出すことで気道を広げ、いびきを軽減します。

3. **外科手術**:

   重度のいびきや無呼吸症候群の場合、外科手術が検討されることがあります。扁桃腺やアデノイドの摘出、鼻中隔の修正などが行われることがあります。

#### いびきレーザー治療とナイトレーズ(NightLase)

最近では、いびき改善のためのレーザー治療が注目されています。特に、ナイトレーズ(NightLase)は効果的な治療法として知られています。

1. **ナイトレーズ(NightLase)とは**:

   ナイトレーズは、非侵襲的なレーザー治療法で、いびきを軽減する効果があります。Fotona社が開発したこの治療法は、特別なレーザーを使用して喉の軟組織を収縮させ、気道を広げます。

2. **治療の流れ**:

   ナイトレーズ治療は、通常3回から4回のセッションで行われます。各セッションは20分から30分程度で、痛みや不快感はほとんどありません。治療後すぐに通常の活動に戻ることができます。

3. **効果と持続期間**:

   ナイトレーズの効果は個人差がありますが、多くの患者で数ヶ月から1年程度持続します。定期的な治療を受けることで、長期間にわたりいびきを軽減することができます。

4. **メリット**:

   ナイトレーズの主なメリットは、非侵襲的であること、痛みが少ないこと、回復時間が短いことです。また、手術と比べてリスクが低く、簡便に行える点が評価されています。

#### 近くのいびき治療施設を探す方法

いびき治療を受ける際、近くの信頼できる施設を見つけることが重要です。以下の方法で探すことができます。

1. **インターネット検索**:

   「いびき治療 近くのクリニック」や「ナイトレーズ 近くの病院」などのキーワードで検索することで、地域の治療施設を見つけることができます。

2. **口コミサイトやレビューサイトの活用**:

   口コミサイトやレビューサイトを利用することで、他の患者の評価や体験談を参考にすることができます。

3. **かかりつけ医や歯科医に相談**:

   かかりつけの医師や歯科医に相談することで、信頼できる治療施設を紹介してもらうことができます。

4. **専門医の紹介**:

   睡眠専門医や耳鼻咽喉科の専門医に相談することで、適切ないびき治療施設を紹介してもらうことができます。

#### 日常的ないびき対策と予防

いびきを予防するための具体的な方法を以下に紹介します。

1. **睡眠環境の整備**:

   快適な睡眠環境を整えることは、質の良い睡眠を促進し、いびきの予防に役立ちます。適切な枕の高さや硬さ、寝具の選択が重要です。

2. **禁煙**:

   喫煙は喉の炎症を引き起こし、気道を狭くする原因となります。禁煙することで、いびきのリスクを減少させることができます。

3. **適切な水分摂取**:

   十分な水分を摂取することで、喉の乾燥を防ぎ、いびきの予防に

効果的です。特に寝る前にコップ一杯の水を飲むことを習慣にしましょう。

4. **鼻腔洗浄**:

   生理食塩水で鼻腔を洗浄することで、鼻の通りを良くし、いびきを防ぐことができます。市販の鼻腔洗浄キットを使用するのもおすすめです。

#### いびき悩みとその解消法

いびきは本人だけでなく、同居する家族やパートナーにも影響を与えることが多いです。いびきに関する悩みを解消するためには、以下の方法が有効です。

1. **情報の共有**:

   いびきに関する情報を家族やパートナーと共有し、理解を深めることが重要です。共同で解決策を見つけることで、ストレスを軽減することができます。

2. **専門家への相談**:

   いびきや無呼吸症候群に悩んでいる場合は、専門の医師や歯科医師に相談することをおすすめします。専門家のアドバイスを受けることで、適切な治療法を見つけることができます。

3. **サポートグループの活用**:

   同じ悩みを持つ人々が集まるサポートグループに参加することで、情報交換や励ましを受けることができます。インターネット上のフォーラムやSNSを活用するのも一つの方法です。

### まとめ

いびきや無呼吸症候群は、多くの人々が抱える悩みであり、適切な対策と治療が必要です。いびきの原因を理解し、日常的な対策を講じることで、いびきを予防し、改善することができます。また、ナイトレーズ(NightLase)などの最新の治療法を検討することで、効果的にいびきを軽減することが可能です。

近くのいびき治療施設を探し、専門家のアドバイスを受けながら、自分に合った治療法を見つけることが重要です。健康的な睡眠を取り戻し、快適な日常生活を送るために、いびき対策を怠らずに行いましょう。

いびき セルフチェック

パートナーからいびきがうるさいと言われる

寝ても朝の目覚めが悪い。

朝起きたときに頭痛がする。 

昼間にしばしば強い眠気に襲われる。 

大事な場面で居眠りをしたことがある。 

注意力が散漫になった。 

根気がなくなった。 

知的活動が苦手になった。 

性的能力が衰えた。

イビキを治すことによる良いことを、以下にまとめます。

1. 快眠の実現: イビキを治すことで、より質の高い睡眠を得ることができます。良質な睡眠は、自己欲求の一環として、体と心の健康を促進し、日中の活力と集中力を向上させます。

1. パートナーシップの向上: イビキの治療により、パートナーとの共同生活の質が向上します。イビキが減ることで、パートナーの睡眠の妨げとならず、より快適な睡眠環境を提供することができます。

1. 健康の維持: イビキは時に健康上の問題を引き起こすことがあります。例えば、睡眠時無呼吸症候群(SAS)と関連している場合、治療は重要です。イビキを治すことで、健康問題のリスクを軽減し、生存欲求を満たすための身体的な健康を維持できます。

これらの要素を踏まえて、イビキの治療は自己の睡眠の質や健康を向上させるだけでなく、パートナーシップの円満さや生存欲求の充足にも寄与すると言えます。

当医院で行なっているナイトレーズ治療といういびき軽減治療の利点を書きます

ナイトレーズ治療の利点

1、痛みを伴わない

2、出血しない

レーザーにより引き締める治療なので切開を行わないため出血を伴いません

3、麻酔の必要がない

切開手術ではないため麻酔を必要としません

4、すぐに食事が可能

今までの治療は切開や縫合を必要としたのですがないとレーズ治療ではすぐに食事が可能

5、治療時間の短縮

ナイトレーズ治療は15分ぐらいですので入院の必要がなく日帰り治療が可能です

ブログ著者仁科歯科医院仁科歯科医院院長

仁科真吾 

https://www.nishina-dental.net/message.html

pastedGraphic.png

京都市伏見区の仁科歯科医院は、

京阪宇治線・桃山南口駅すぐ近くにある歯科医院を

2000年父が他界したため引き継ぐ。

口臭治療・歯周病治療・予防歯科に特に力を入れている歯科医院です。

現代人の約8割が患者もしくは予備軍といわれる歯周病。

また現代のお悩みの多い口臭。

原因菌を取り除き、清潔なお口の状態を保つことが対策として重要だといわれています。

でも、患者さま自身の力だけで歯周病や口臭に立ち向かうのは難しいものです。

検査で原因を解明しそれをもとに治療を行い、

定期検診でメインテナンスを行っております。

仁科歯科医院は2021年より

口臭治療、歯周病治療に機能水オゾンナノバブル

次亜塩素酸水を取り入れました

2023年ナイトレーザーによるいびき治療、口腔内から行うアンチエイジング、リフトアップ、顎関節症のレーザー疼痛緩和、歯茎の黒ずみ治療を行う

主な著書:

相手を不快にする口臭を根本から解決する方法 

pastedGraphic_1.png

京都市伏見区の歯医者仁科歯科医院 

 口臭外来 歯周病治療 審美歯科 予防歯科 

 〒612-8018 京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4 

TEL:075-601-2675 

URL:https://www.nishina-dental.net/ 

  https://www.nishina-dental.net/breath/

Googleマップ:https://g.page/r/CdMtjTmnntjtEBA

仁科歯科医院口臭に対する想い

https://youtu.be/7jE8sM4tsEM

仁科歯科医院歯周病治療に対する想い

https://youtu.be/6j92OXntsps

自宅でできる口臭ケアの要点

https://youtu.be/aONMoJLMP9g

ライトウォーカーレーザーによるいびき軽減治療、リフトアップ

https://youtu.be/pYky2X8YBpc

レーザー治療を始めた理由

https://youtu.be/jGOqb27f-u8

Googleマップ

https://maps.app.goo.gl/X1rgH5fB9rDhKiQ88

ネット予約はこちらから E-PARKからの予約はこちらから