1. 京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」 TOP
  2. 仁科歯科医院ブログ

仁科歯科医院ブログ

こんなに違う!歯垢と歯石の違い

こんなに違う!歯垢と歯石の違い

 

こんにちは。
京都市伏見区桃山南口の歯医者の仁科歯科医院の仁科真吾です。
立春を迎え、暦の上では春の始まりとされますが、
まだまだ寒い日が続いていますね。

 

そんな寒い時期に咲く「梅」の花ですが、
よく似た花に「桃」や「桜」があります。
皆さんは、これらの見分け方をご存じでしょうか?

 

実は、花びらの先が丸ければ「梅」、
割れてハート型になっていれば「桜」
尖っていれば「桃」という違いで
見分けることができます。

 

もう少し春が近づけば、
花々が咲きはじめるので、
それが何の花なのか当ててみるのも
楽しいかもしれませんね。

 

さて、そんな
「一見似ている」と思われているものが、
皆さんのお口の中にもあります。
それは、『歯垢』『歯石』です。

 

 

 

 

◆歯垢は1億以上の細菌の塊!

 

歯垢(プラーク)とは、歯の表面につく
白くてねばっとしたやわらかい汚れです。

 

歯垢は「食べかす」などの
単なる汚れではなく、細菌の塊。
1㎎の歯垢には、およそ300種類、
1億個の細菌が存在しています。

 

しかも、歯垢は粘着力があり、
水で溶けることもないため、
うがいなどで取れることはありません。

 

歯垢をしっかり除去するためには、
ブラッシングなどで
丁寧に磨き落とす必要がある
のです。

 

 

特に、
1.奥歯のみぞ
2.歯と歯の隙間
3.歯と歯ぐきの境目

など、隙間の多いところほど
歯垢も溜まりやすい
ので、
意識して丁寧に磨くようにしましょう。

 

 

 

 

 

◆歯ブラシでも取れない!かた~い『歯石』

 

『歯石』とは、
歯垢が石のように硬くなったものです。

 

歯みがきで取りきれなかった歯垢
だ液に含まれるカルシウムなどと結びついて
石のように硬くなったのが歯石です。

 

歯の表面はきれいに見えても、
「下の前歯の裏」や「奥歯の頬側」、
さらには、
「歯ぐきの中」に
歯石がつくことも
あります。

 

 

 

また、歯垢と違って、
歯石は歯にこびりついているため、
ご自身で取ることはできません。

 

歯石を取る道具も販売されてはいますが、
無理に取ろうとすると、
歯ぐきを傷つけてしまう恐れもある
ので、
必ず歯科医院で除去してもらいましょう。

 

 

 

 

◆放っておくと歯を失う!?

 

歯垢や歯石を放置すると、
むし歯や歯周病、口臭の原因になります。

 

しかも、
「歯と歯ぐきの隙間」に歯垢や歯石が溜まると、
細菌が「歯周ポケット」をつくり
さらに奥へと侵入します。

 

細菌は歯肉に炎症を引き起こし、
歯を支える骨が溶けて
最終的には歯が抜けてしまう
のです。

 

そして、歯周病は自覚症状が少なく、
重症化するまで
なかなか気づくことができません。

 

 

気づいたときには
歯が抜ける手前だった…

といったことにならないよう、普段から
「気をつける習慣」を身につける必要があります。

 

 

 

 

◆二人三脚で歯を守る!

 

「自覚症状の無いものを
どうやって気をつければいいのか」

そこで大切なのが
歯科医院での
定期的なメインテナンス
です!

 

 

歯科医院によるメインテナンスでは
歯石をしっかり除去し
むし歯や歯周病のチェック
も行います。

 

そしてもうひとつ大切なのは
日ごろの歯みがきをはじめとした、
皆さまご自身による
セルフケアの徹底
です。

 

歯科医院では、歯みがき指導などを通じ、
皆さまのお口の状態に合わせて、
より適切なアドバイスも行っています。

 

 

 

皆さまのセルフケアと
私たちのプロフェッショナルケアを習慣にして、
歯垢や歯石のない
きれいなお口を維持していきましょう!

 

 

 


 


2023-02-02 09:53

【歯を失う原因NO.1は?】

【歯を失う原因NO.1は?】

【歯を失う原因NO.1は?】

歯を失う…。

こんにちは京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

「たくさんある歯のうちの1本くらい、なくても大丈夫」

そんな風に考えていらっしゃる方はいないと思いますが、歯が1本でもなくなるというのは、毎日の生活が変わってしまうくらいに切実な問題です。

 

厚生労働省の資料によると、「虫歯」と「歯周病」が歯を失う二大原因とあります。

 

ただ、虫歯で歯を失うのは、比較的若い人たちです。

 

年齢を重ねていくにつれ、歯周病の割合が増えていきます。

歯周病は自覚症状がないまま進行することが多く、「痛み」や「ぐらつき」で歯科医院に来た時には、かなり進行していることも。

 

よほど歯周病が進行して自然に脱落しない限り、歯が抜ける場所は歯科医院なので、歯科医院の抜歯原因を調査すれば「歯周病」が原因で歯を失ったことがわかるのです。

 

どの歯が失いやすいのかというと「奥歯」から失う傾向があります。

 

「見えないからいいや」

歯が抜けた原因に処置をせず、放置しておくのは危険です。

・歯周病の放置

歯周病が原因で抜け落ちた場合、口腔内の環境が悪いということなので、他の歯も同様に歯周病になっている可能性が高いです。

 

・噛み合わせの問題

歯が1本なくなると、嚙み合わせがずれることも。

残っている歯に負担がかかり、歯が割れるなど更に歯を抜くことになる可能性があります。

 

・グラグラしていた場合

抜けた歯と支え合っていた歯がある場合、残った歯が支えられなくなり、抜けた落ちた隙間に歯が倒れてくることもあります。

 

いずれにしても、抜け落ちた歯がある場合は、放置をせず歯科医院での診察を受け、最善の治療方法を見つけていきましょう。

 

京都市伏見区《仁科歯科医院 》では【歯周病治療】【歯周病予防】のための治療とセルフケアをご提案しています。

 

【歯周病治療】のための専用機器を揃え、痛みやストレスを抑えた治療が可能です。

 

また、ホームケアと歯科医院でのメンテナンスを組み合わせることで、効果的な【歯周病予防】のための定期管理を行っています。

 

怖がらずに、まずはお越しください。

あなたのご希望に沿った検診・治療をご提案いたします。

 

✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·

京都市伏見区《仁科歯科医院 》

 口臭外来 歯周病治療 審美歯科 予防歯科 

 

住所:〒612-8018 京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4 

TEL:075-601-2675 

URL:https://www.nishina-dental.net/ 

口臭外来サイト:https://www.nishina-dental.net/breath/

Googleマップ:https://g.page/r/CdMtjTmnntjtEBA

アクセス:京阪宇治線 桃山南口駅 徒歩0分!

主な著書:『相手を不快にする口臭を根本から解決する方法 』



 


2023-01-27 22:34

歯周ポケットの中にいる歯周病菌

歯周ポケットの中にいる歯周病菌

こんにちは。
京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です。

皆さまは今年の抱負は決めましたか?
「一年の計は元旦にあり」という言葉があるように、
何事もはじめが肝心。

まだゆっくりしていたい気持ちも
あるかもしれませんが、
しっかりと検診を受けて、
むし歯や歯周病の早期発見・治療に努めましょう!

ところで皆さまは
歯周病はどのように治療するのかご存知でしょうか?

そもそも歯周病とは、
細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、
歯の周りの歯ぐき(歯肉)や、
歯を支える骨などが溶けてしまう病気です。

そのため歯周病は歯石をとるだけでは治りません。

歯周病菌を除菌することが重要です。

お口の除菌を謳う商品はいくつもありますが、

歯磨き、除菌系のマウスウォッシュでは
歯茎の上の歯周病菌は除菌できても
歯周ポケット内部までは届きません。

歯周ポケットの中の歯周病菌は
歯科医院で除菌し、
そしてコントロールすることが重要です。

自覚症状のある方もない方も
まずは一度歯科医院で
お口のチェックを受けましょう!

皆さまのご来院お待ちしています。

 


2023-01-20 13:40

つめもの・かぶせものが取れたら「絶対に気をつけてほしいこと」

つめもの・かぶせものが取れたら「絶対に気をつけてほしいこと」

 

あけましておめでとうございます。
京都市伏見区桃山南口の歯医者の仁科歯科医院の仁科真吾です。
お正月といえば、お雑煮お汁粉、
いそべ焼き
など、お餅を食べる機会が増える時期。
せっかくなので
さまざまな食べ方でお餅を堪能したいですよね。

 

ところで皆さんは、
そんなお餅のような
「粘着性の高いもの」を食べた際に、
つめものやかぶせものが
取れてしまった経験
はありませんか?

 

今回は、
つめもの・かぶせものが取れたときの
正しい対処法についてご説明いたします。

 

 

 

 

◆瞬間接着剤で付けていいの?

 

むし歯になった歯は、
削ったり神経を抜いたりした後、
その部分を「つめもの」や
「かぶせもの」で補います。

 

 

このとき、
「歯科用セメント」などの専用の接着剤を使って
つめもの・かぶせものを固定しますが、
永久的に取れないという保証はありません。

 

接着剤が劣化すれば、
外れることもあります。

 

しかし、取れてしまっても、
一般の接着剤などを使って
ご自身で付けようとするのは
絶対に避けてください。

 

 

歯科用ではない接着剤には
人体にとって有害な物質も含まれているため、
歯に用いるのはとても危険です。

 

また、ズレて付いてしまうと、
うまく噛めなくなってしまう
ほか、
歯科医院でもきれいに外せなくなり、
外す際に歯を大幅に削ることになる場合も。

 

 

 

つめもの・かぶせものも
作り直さなくてはいけなくなるため、
時間も費用も
必要以上にかかってしまいます。

 

 

 

 

◆取れたまま放置するとどうなる?

 

つめもの・かぶせものには、
「むし歯から歯を守る」という
大事な役割があるため、
外れたまま放置するのも危険です。

 

治療後の歯は、健康な歯よりも
「弱い部分」が露出してしまいますが、
それを守っているのが、
つめものとかぶせものです。

 

さらに、
プラークや食べかすが溜まりやすくなり
むし歯のリスクが格段に高くなってしまいます。

 

 

 

 

 

◆取れたらどうすればいい?

 

取れてしまった「つめもの」「かぶせもの」は、
捨てずにご持参いただければ、
再び取り付けられることもあります。

 

歯に関する異常はご自身で判断せず、
ぜひ私たち歯科医院にご相談ください。

 

 

また、つめものやかぶせものは
永遠に使えるものではありません。

 

どんなに高い精度で製作しても、
時間とともに劣化してしまう可能性があります。

 

その際に生じた隙間から
新たなむし歯ができてしまうこともあるので、
「治療したから安心」ではなく、
治療した箇所ほど
「しっかりしたケア」を心がけましょう。

 

 

 

しかし、お口の不具合は
ご自身では気づけないことも多い
ため
普段から定期検診を受け、
つめもの・かぶせものの状態を
しっかりチェックする
ことも忘れずに!

 

 

 

 


 


2023-01-05 09:28

歯周病と歯周病菌

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は当医院の歯周病治療についてお話しします 続きを読む…

 


2023-01-04 10:56

1月休診日情報

 


2022-12-28 14:26

歯周病ケアの方法

こんにちは。
京都市伏見区桃山南口の歯医者、
仁科歯科医院の仁科真吾です。

寒さが身に染みる季節となりました。
暖房器具の使用によって
お口の中が乾燥するこの時期、
歯周病リスクが高まることをご存知でしょうか。

元々お口の中はだ液によって自浄作用がありますが
乾燥によってだ液が減少することで
身体の免疫能力が下がり、歯周病が進行しやすくなります。

もし普段の生活で
以下の画像のような症状が見られる場合、
歯周病の可能性がありますよ。

 

お家でできる歯周病のケアは、
歯の表面を磨きプラーク(歯垢)の
除去をすることです。

歯と歯茎の間にある、歯周ポケット内部の汚れは
歯ブラシでは取れません。

定期的に歯科医院で取らないと、
歯周病菌が繁殖して症状が進行してしまいます。

 

 

つまり、歯周病を治すには
ご自身でのケアと歯科医院でのケア、
組み合わせることが必要なのです。

少しでもお口の環境に異変を感じたら、
お早めにご相談ください。

早期のケアがお口の健康を救います。

 

 

 


2022-12-19 14:33

歯周病ケアの方法

こんにちは。
京都市伏見区桃山南口の歯医者、
仁科歯科医院の仁科真吾です。

寒さが身に染みる季節となりました。
暖房器具の使用によって
お口の中が乾燥するこの時期、
歯周病リスクが高まることをご存知でしょうか。

元々お口の中はだ液によって自浄作用がありますが
乾燥によってだ液が減少することで
身体の免疫能力が下がり、歯周病が進行しやすくなります。

もし普段の生活で
以下の画像のような症状が見られる場合、
歯周病の可能性がありますよ。

 

 

お家でできる歯周病のケアは、
歯の表面を磨きプラーク(歯垢)の
除去をすることです

歯と歯茎の間にある、歯周ポケット内部の汚れは
歯ブラシでは取れません。

定期的に歯科医院で取らないと、
歯周病菌が繁殖して症状が進行してしまいます。

 

 

つまり、歯周病を治すには
ご自身でのケアと歯科医院でのケア、
組み合わせることが必要なのです。

少しでもお口の環境に異変を感じたら、
お早めにご相談ください。

早期のケアがお口の健康を救います。

 

 


2022-12-16 17:15

全身を脅かす歯周病菌

全身を脅かす歯周病菌

2022.12.10
全身を脅かす歯周病菌

こんにちは京都市伏見区桃山南口の歯医者仁科歯科医院の仁科真吾です

歯垢と呼ばれる細菌により、炎症が起きている状態を歯周病と言いますが、この歯周病の原因菌の影響は口の中だけでは終わりません。

歯周病菌は、張れて傷ついている死肉から容易に血管内へ侵入します。

そして、この歯周病菌は死滅しても毒素が残るのです。
死してもなお毒素だけは血液の流れに乗って全身を巡ります。
そして、あちこちで悪さをします。

①糖尿病
歯周病菌が残した毒素は、血糖値を下げるインスリンの働きを悪くさせます。
歯周病で歯がぐらついている場合、食事は柔らかいものしか食べられないため、糖尿病が治りにくい場合があります。
また、歯周病を放置すると、糖尿病が改善しない原因にもなります。

②心臓病
実は、歯周病と心臓病には深い相関関係があります。
歯周病菌が、心臓の血管を詰まらせることがわかっています。
血管を詰まらせることで「心筋梗塞」、血管を狭くさせることで「狭心症」、心臓の内膜に付着すると「心内膜炎」を引き起こします。
大動脈瘤などの細胞を検査すると、多くの歯周病関連菌が見つかります。

③誤飲性肺炎
内閣府の発表によると、2011年の高齢者死因は以下の通りです。
1位 悪性新生物(がん)
2位 心疾患
3位 肺炎

肺炎は、若い人なら治療により回復できる身近な病気ですが、高齢者にとっては死につながる恐れのある病気です。
高齢者の肺炎の中には、風邪が悪化し、合併症として発症するものもありますが、誤飲性肺炎も多いです。
誤飲性肺炎の患者の肺からは、歯周病菌が見つかっているので、歯周病と肺炎には強い関連性があるとみられています。

④早産
歯周病は、老若男女を問いません。
歯周病にかかっている妊婦さんは、歯周病でない妊婦さんと比べると早産の可能性が高まると報告されています。
歯周病の炎症が強くなると、プロスタグランディンE2というものが増えるのですが、このプロスタグランディンE2は陣痛促進剤として使用されているものなのです。
アメリカでは、早産だった妊婦さんの口内を調べると、重度の歯周病である割合が高かったとか。
一般的に妊娠すると歯肉炎にかかりやすくなると言われていますが、それはホルモンが大きくかかわっています。
ただでさえ歯肉炎になりやすい状況なのに、妊婦さんは食事が思うように取れず、小分けにして食べたり、つわりがひどい時は嘔吐を繰り返すこともあります。
普段きちんと歯のケアができている人でも、妊婦さんになることでケアが行き届かないことも。
そばで見守っている人は、妊婦さんと赤ちゃんを守るケアを心がけたいですね。

歯周病菌が、全身で悪影響を与えているイメージを持っていただけたかと思いますが、まだまだ「骨粗しょう症」「低体重児」「バージャー病」「肥満」「脳梗塞」「慢性関節リウマチ」「アルツハイマー」など、枚挙にいとまがありません。

歯周病ケアこそが健康管理の第一歩。
仁科歯科医院では、歯周病菌を根こそぎ退治しています。
お口の状態で気になることがある方はもちろん、トラブルをお感じでない方も歯科医での替えを始めてみませんか?
カウンセリングに力を入れていますので、何でもお尋ねください。
当院での歯周病治療や、ホームケアについてはこちらでご紹介しています。
https://www.nishina-dental.net/perio.html

 


2022-12-07 13:14

「何気ない習慣」が「歯並びを悪くする」?

 

こんにちは。京都市伏見区桃山南口の歯医者の仁科歯科医院の仁科真吾です。
日増しに寒さが身にしみる12月。
「師走」ともいわれるように、
年末年始の準備に追われている方が
多い季節でもありますね。

 

そうした忙しいときには、
ついつい眉間にシワが寄ったり、
貧乏ゆすりをしてしまったり、

人に言われるまで気づかないような
クセや習慣ができている方もいらっしゃいます。

 

クセや習慣の多くは些細なものですが、
実はそれらが繰り返されることで
歯並びの良し悪しに影響してしまう
ものもあります。

 

 

 

 

◆「爪を噛む」や「頬杖」は要注意

 

では実際に、どのようなクセや習慣が
歯並びに悪影響を及ぼすのでしょうか。

 

 

たとえば、「爪を噛む」というクセ。
爪を噛むと、前歯に対して、
押したり引っ掛けたりするような
「不自然な力」
が加わります。

 

これによって生じるのが
「出っ歯」「すきっ歯」、
前歯が噛みあわない「開咬(かいこう)」
といった歯並びです。

 

 

 

同じく「頬杖」も、あごに対して
普段とは違う力が加えられるため、
あごの形や歯並びが歪み、
さらには顎関節症を引き起こしてしまう
恐れ
があります。

 

 

 

 

◆他にも「こんなこと」が悪影響に!?

 

・「歯ぎしり」や「食いしばり」
・唇を巻き込むように噛む、舐める
・お口ポカン(口呼吸)
・上の前歯に舌を押しつける

 

 

 

特に近年は、
長時間スマートフォンを見る方が多いので、
そのときの姿勢に要注意です。

 

スマートフォンの使用中は
「猫背」になりやすいため、
頭が身体より前に出やすくなります。

 

すると、重心のバランスを取ろうとして
下あごが後ろに引っ張られ、
お口がポカンと開きがちになってしまいます。

 

 

 

 

どれもちょっとしたことですが
あごの形や歯並びに
悪影響を及ぼす可能性があります。

 

 

さらに、起きているときの習慣だけでなく
寝ているときの状態もお口に影響します。

 

たとえば、
「横向き」「うつ伏せ」で寝てしまうと、
並んだ歯に対して押しつぶす力が働くので
こちらも注意が必要です。

 

 

 

 

◆自分で直せないクセは相談しよう

 

今回ご紹介したような
クセや習慣に心当たりがある方は、
できるだけ「それらを行わない」または、
「直す工夫」をしていくことが大切です。

 

 

たとえば、周囲の人に
「○○をしていたら教えて」と、
お願いするのも方法のひとつです。

 

また、机やパソコンといった
目のつくところに
「○○をしない」というメモを貼るなど、
自分だけにわかる目印を作るのも
おすすめです。

 

 

しかし、なかには
自分では改善することが難しい
クセや習慣も存在します。

 

対処法はさまざまですので、
今回ご紹介したようなお口に悪影響のある
クセや習慣にお悩みの際は、
ご自身だけで解決しようとせずに、
迷わず歯科医院にご相談してください。

 

 

 


 


2022-12-02 12:24

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ