1. 京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」 TOP
  2. 仁科歯科医院ブログ
  3. 歯周病(歯槽膿漏)の治し方

仁科歯科医院ブログ

rss RSSリーダーで購読する

歯周病(歯槽膿漏)の治し方

こんにちは

京都伏見区桃山南口の仁科歯科院の仁科真吾です

歯茎がかゆい、歯茎が痩せたなどの症状がある場合

歯周病のサインです

以前にもお話しましたが歯周病は自覚症状が現れにくい疾患です

歯茎がかゆいという症状は炎症が起こっている、または炎症が起こりかけているサインの可能性が高いです

また歯茎が痩せたという症状ー歯は歯の周りの骨に埋まっていますので骨が下がると歯茎も下がります

よって歯茎が痩せたと気づかれた方歯周病(歯槽膿漏)が進行しているはずです

perio02

痛みなどの症状は現れることが少なく重度ー歯の周りの骨がなくなり歯が揺れた硬いものが噛めないの症状がでないとなかなか歯科に通院されることが少ないと思います

重度の選択肢ー抜歯、延命のどちらかになりますのでご注意ください

この時点で再生療法はできないことが多いです

再生療法ー骨を再生させる療法なのですがすごく適応できるケースが限られています

また現在の医療では元あったとこまでは戻りません

だからこそ日ごろ僕がお話ししている予防歯科なんですよ

早期発見早期治療、定期管理です

ホームケアで多くの方が行われているパーフェクトペリオなんですがあくまでも処方で行っています

確定診断、歯石除去、などの治療と共に使用してもらうものです

つまり診断を行わないと処方できないということなんですよ

ホームケアとしてのうがい薬、歯磨き粉として使用してもらうものの中で一番歯周病原因菌を殺菌できるものであると思います

ですが治療とホームケアどちらも行わないとパーフェクトペリオラプチャーだけしていれば大丈夫というわけではないのです

あくまでも歯石除去、炎症歯肉の除去、歯周病レーザー治療、歯周病LDDS(局所に抗生剤を使用する方法)を行わないと効果を最大限に引き出せないのが現実です

これだけ欲しいという方もお電話でいらっしゃいますが処方スタイルで行っているため診察を受けてもらわなければなりません

薬事法で決まっているためです

また重度の方に対して処方するもの、中等度の方に処方するもの、は濃度が違いますのでその方にあったものを処方しないといけません

まあ他にもいろいろあるんですけどね

殺菌系ーパーフェクトペリオラプチャー、コンクールf

回復系ーリペリオ

歯ブラシーデントマキシマ、タフト

IMG_0417

 

初診の方専用 診療予約はこちら 初診の方専用 診療予約はこちら

カテゴリー:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2014-10-23 16:06

<<   仁科歯科医院ブログに戻る   >>

 

仁科歯科医院ブログ
仁科歯科医院の院長:仁科真吾が六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている歯に関する様々なブログです。

仁科歯科医院 院長 仁科真吾仁科歯科医院
院長 仁科真吾

誕生日 - 7月12日
血液型 - A型
出身地- 京都市
好きな食べ物 - オムライス、ハンバーグ
趣味 - アロマ、写真

〒612-8018 
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4
TEL075-601-2675 / FAX075-601-2675

下記をモットーに日々の診療に取り組んでいます。

1. 何でも話せる楽しい歯科
2. 最先端の治療を提供し続ける歯科
3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科
4. 予防を徹底する歯科
5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

- ピックアップ -

仁科歯科医院ホームページTOP
口臭専門サイト
歯医者のはてな?コラム
仁科歯科医院 エキテン
仁科歯科医院Google+
仁科歯科医院 YouTube

ご相談・お問い合わせはこちら

診療予約はこちら


TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ