1. 京都市伏見区の歯医者「仁科歯科医院」 TOP
  2. 仁科歯科医院ブログ
  3. 未分類

未分類

アイスクリーム頭痛と歯痛

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日暑いのでかき氷が食べたい!そう思って行ってきました

今!

ロイヤルホストに

クマちゃんのかき氷を食べたんです

しろくまと黒いクマがあったのですが黒いクマのかき氷を食べたんです

紅茶味です

すると

頭がズッキーン

痛い?

調べよう!

そう思って帰ってきた瞬間パソコンで調べて調べながらブログ更新です

冷たいものを食べた瞬間一気に口の中の温度を下げるのです

体はこの温度を回復させるために頭の血管を膨らまして血流量を増幅させようとします

これがアイスクリーム頭痛の本体です

かき氷を食べて、またアイスクリームを食べて歯がしみる

これは二つの原因が考えられます

1、歯周病で歯茎が下がって根っこの部分の象牙質が露出しているためにしみる

2、虫歯が象牙質まで達していてここに冷たいものが当たってしみる

ズバリ

この二つです

アイスクリーム歯痛

って言いません

アイスクリーム頭痛は自然に回復しますが

歯痛は回復しません

一時的にはしみなくなりますが

虫歯は自然治癒がないんです

また歯周病で下がった歯茎はー正確に言いますと歯を支えている骨は元の位置まで戻りません

だから怖いんですよ

先生!虫歯か歯周病どっちが怖いの?

て聞かれたら即答します

歯周病って

なぜなら歯が抜けちゃったらいくら詰め物できないでしょ?

 

 


2016-08-09 22:57

歯の豆知識ー歯周病チェック2

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の院長:仁科真吾が六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている歯に関する様々なブログです。

さて今日は自分でできる歯周病チェックです

続きを読む…

 


2016-08-04 23:55

歯の豆知識ー妊娠性エプーリス

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

このブログの目的は

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の院長の仁科真吾が

六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に歯や予防の大切さを知ってもらうために書いている

歯に関する様々なブログです。

さて今日は妊娠中にきになる病気について書いていきます

妊娠性エプーリス

以前少し書いたのですが女性ホルモンを食べる歯周病菌がいます

プレボテラインターメディア、プレボテラネグレッセンスと呼ばれているものはエストロゲン、プロゲステロンが増えると

増殖する歯周病のばい菌なのです

そして妊娠性エプーリスとは

歯茎がブヨブヨに腫れます

歯ブラシがちょっと当たっただけでも出血します

すぐにおかしい!と気づく歯周病です

妊娠中なので抗生物質、痛み止め、などあまり飲みたくないはずです

なぜならば

どの薬の添付文章には催奇形性という文字があるのです

そう

お腹の中の赤ちゃんに影響を及ぼす

そして歯周病自体が実は早産になったり、低体重児出産に成るリスクがあるのです

妊娠中に歯の治療を受けない方が良いというのは俗説です

安定期になれば少し身体も楽になられるはずですのでこの時期に…

というよりお母さんになられる前に治療、予防を受けられるのが良いと思います

このブログを書いた人はこちら

仁科歯科医院

院長 仁科真吾

s9986232_07

〒612-8018?京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4

TEL075-601-2675

FAX075-601-2675

E-mail

nishina@nishina-dental.net

 

HP-

https://www.nishina-dental.net

 

口臭専門サイト

仁科歯科医院・口臭専門外来トップ

 

ブログ

https://www.nishina-dental.net/page.php/

 

歯医者のはてなコラム

https://www.nishina-dental.net/column/

 

仁科歯科医院グーグル+

 

https://plus.google.com/u/0/b/103689406212491854328/103689406212491854328/posts

 

YouTube

 

https://www.youtube.com/channel/UCR40M_l7hXALZrEvB-Q_Pnw

 

 

 

 

 

 

モットー

1. 何でも話せる楽しい歯科

2. 最先端の治療を提供し続ける歯科

3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科

4. 予防を徹底する歯科

5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

誕生日7月12日

血液型A型

出身地ー京都市

好きな食べ物ーオムライス、ハンバーグ

趣味ーアロマ、写真

 

 

 

 


2016-08-04 01:25

歯の豆知識ー上顎前突

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は日本人に最も多い歯列不正について書いていこうと思います

上顎前突

これはいわゆる出っ歯です

前突ー出っ張りという意味なのです

上顎ー上の前歯

です

上の顎が出っ張って見えるのですが実は下のあごの発達が悪く上の歯が出っ歯に見えることがあるのです

これによりどんなことが起こるのか?

唇が閉じられないため口呼吸になったりするので

虫歯、歯周病のリスクが上がります

そして口臭の原因になるのです

なぜか?

乾きますので必然的に口が渇くという唾液の自浄作用が少なくなるのです

口で呼吸はばい菌に感染しやすく

鼻で呼吸すると鼻毛、粘膜から鼻水として汚れを吸着させますのである程度汚れをここでフィルターにかけてくれるのです

様々な歯の並びの不正についてもまたブログで書いていこうと思っています

 

仁科歯科医院

院長 仁科真吾

〒612-8018?京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4

TEL075-601-2675

FAX075-601-2675

E-mail

nishina@nishina-dental.net

 

HP-

https://www.nishina-dental.net

 

口臭専門サイト

仁科歯科医院・口臭専門外来トップ

 

ブログ

https://www.nishina-dental.net/page.php/

 

歯医者のはてなコラム

https://www.nishina-dental.net/column/

 

仁科歯科医院グーグル+

 

https://plus.google.com/u/0/b/103689406212491854328/103689406212491854328/posts

 

YouTube

 

https://www.youtube.com/channel/UCR40M_l7hXALZrEvB-Q_Pnw

 

 

 

 

 

 

モットー

1. 何でも話せる楽しい歯科

2. 最先端の治療を提供し続ける歯科

3. どんなときも患者さんに寄り添っていく歯科

4. 予防を徹底する歯科

5. 治療を通して全身の健康を維持・向上させる歯科

誕生日7月12日

血液型A型

出身地ー京都市

好きな食べ物ーオムライス、ハンバーグ

趣味ーアロマ、写真

 

 


2016-08-03 00:36

歯はどの部分から作られるの?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

歯っていきなりできてボーンと歯茎を破って出てくるのじゃあないか?

そう思っておられる方いらっしゃりませんか?

実は….

続きを読む…

 


2016-08-01 23:09

戻ってきた歯の豆知識!歯茎の役割と炎症が起こるとどうなるのか?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

歯茎と聞いてみなさん何を思い浮かべますか?

□歯が刺さっている

□ピンクの歯の下の部分

□お肌

なんて思っていませんか?

ある意味あっていますがある意味間違ってます

歯を支えているのは歯槽骨という骨です

この骨の表面にあるのが歯茎つまり歯肉です

ではこの歯茎ー歯肉はどんなもので構成されているのでしょうか?

について書いていきますね

歯の根元から上の方に向かって3つに分かれます

スクリーンショット 2016-07-31 1.30.02

歯槽歯肉

付着歯肉

遊離歯肉

この三つです

歯肉はコラーゲンでできています

また役割について

①ばい菌が体内に侵入するのを防ぐ役割

②歯と歯肉をくっつける役割

③ものをかんだときのクッションの役割

などです

もしこの部分に炎症があったら

かんだ刺激で痛いなあ

歯ブラシを当てたら痛いなあ

などが起こっているかもしれません

つまり炎症が起きているのです

炎症が起こると

血管がもろくなるのでここから全身に向かってばい菌ーつまり歯周病菌が全身へばらまかれます

そして様々な病気を引き起こすのです

この動画には歯周病について書いています

文章を読むより動画の方が情報が多いですからねえ

わかりやすいのではないかなあと思っています

最近僕のブログでは動画をつけたものが多くなっていますが

いろんな情報をわかりやすくしたいと思ってのことです

 

 

 


2016-07-31 01:40

ニュースです!歯垢について、思考する!

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は歯垢について書いていきます

□ただの汚れ?

□磨いたら大丈夫でしょ?

□歯磨きガムを噛んでいるので大丈夫でしょ?

気楽に考えられておられる方も多いとおもいます

実は

歯垢はばい菌の塊なんです

ばい菌の中には自分の体を石灰化してしまうものがいます

プッカーリスという菌体石灰化能力が強いものがいます

これにより歯石にしてしまうのです

48時間で歯垢が歯石になってしまいます

歯石になると歯ブラシでは取れません

石になってますからね

一回道にある石をナイロンで磨いてみてください

全然削れませんよね

同じです

これを除去するためには超音波、スケーラーという歯科医院にある道具を使わなければなりません

100パーセント歯垢を除去できませんのですが極力ブラッシングでこまめに取る必要はあります

しかし歯周ポケットが深ければ深いほどつまり進行してしまっている場合

このポケットの中に歯垢が残りやすくなっています

だから定期的に見せてもらってこれを取る必要があるということを予防歯科では行っているのです

これが1日取れないからといってどうなるものではないのですが

ま!いいか?それが30日も続けばどうなるか?想像してみてください

簡単に思い浮かべることができると思うのですが

 

ここにもう少し詳しく動画で説明しています

何せ歯垢の1mgの中には10億のばい菌がいるということをご存知でしたか?

実はいるんですよ

 

 

 


2016-07-29 00:36

美味しいの?まずいの?歯科の〇〇

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日はびっくりな材料をブログにて書きます

続きを読む…

 


2016-07-28 14:20

仁科歯科医院にもいた!虫歯菌ポケモン?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は診察中患者さんに先生!ポケモンいるよ!

って

ん??なんのこっちゃ!

よく聞いてみるとアプリが昨日出たらしい

そしてなんか写真で見ると羽根の生えたドラキーみたいなものがいる

そして

今日は歯科大学の時のアーチェリー部のOB会が大阪の難波のお肉屋さんであったので行った

今日は暑いので短パンと妻が買ってくれた子供とお揃いのシャツを着て行った

こんなカッコで?というぐらい

靴は履かずにクロックスで

難波に行くと吉本があり

ミーハーの僕はドリルすんのかい!せんのかい!の人のディスプレイがあったので後輩に写真撮ってと言いながら撮ってもらった

 

IMG_1689フェイスブックにもあげたのですが

45歳のどう見ても歯科医師に見えないのですが

こんな感じに….

これは帰りみちで撮った写真です

矯正の専門医になった先生、親知らず専門の先生、大学の教師になった先生、歯科医師会の偉い人になった先生

たちといろんな最新情報を聞いてきました

後輩の一番若い先生で33歳でしたのですが若いエネルギーを浴びて

夏バテ気味の仁科は再び若竹のようになりました!

いろんな分野で頑張っている先生方からおお!そんな方法があるの!

おお!そんなコツがあるんやね!

など技術的なことを交換したり、僕の必殺技!も伝えたりして

仲間ってなんでも話せていいな!そう思いまた行こう!そう思って帰ってきました!

ん??何時に帰ったか?10時30分には難波でて11時30分には家に着きました!

あ!最後に淀屋橋で特急に並んでいるお姉さんもポケモンにボールみたいなもんなんども投げてました

別に覗いたわけじゃないですよ

大ぴらにしておられたので

ああ?流行ってるんやね?そう思ってただけですよ

 

 

 


2016-07-24 01:55

一度は経験する親知らずのトラブル

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

今日は多くの方が経験する親知らずのトラブルについて書きます

そもそも親知らずって?

親知らずというものは12歳臼歯が生えた後の部分に18歳から25歳で生えてくる最後の永久歯です

この歯は生える前に乳歯がないため親がないという意味で親知らず、と言われたり

昔の人は親知らずが生える頃に自分の親がいない時期に生えるため親知らずと言われたりする所以があります

どんなトラブルがあるの?

1、歯茎が腫れる

2、虫歯になる

3、物が詰まる

4顎関節症の引き金になることがある

などのことがあります

ではそれぞれについて書いていこうと思います

歯茎が腫れる

これは完全に歯茎から出ていなくお肉が被っておりこの部分の清掃ができないことが原因で腫れます

またお口が小さい方、歯の生え方がまっすぐに生えていない場合磨けない場合にも同じことが起こります

虫歯になる

これは歯茎が腫れるのと同じように結局は清掃不良が原因でなることが多いのです

ものがまる

これは斜めに生えていたりして歯列不正が起こっている場合にものが詰まりやすかったりします

このように悪いことばかり書いてきましたが残しておいて良いこともあります

歯を失った部分に移植することができる

ブリッジの支台に使用できる場合がある

入れ歯のバネをかけることができることがある

です

全部が全部抜いていいというわけではありません

歯が無くて困っておられる人をすごく見てきました

ああ?ここに一本でも残っていたらなあバネがかけられて入れ歯が安定したのになあ

ああ?ここに歯があったら入れ歯にせずに固定式の橋渡しの歯ーブリッジができるのになあ

と思ったことは物ずごくあります

絶対に抜いてはいけないケースは

親知らずの下の部分に下歯槽神経というものがあります

これが近接している場合、もしくは根っこが挟んでいる場合

これは抜糸の時に神経が傷ついてしまうと麻痺が起こりますのでやらないほうがいいです

また全身疾患のある方

ビスフォスフォネート服用、の方なども抜歯自体ができないこともあるんですよ

これは以前ブログにも書いたのですが顎骨壊死ということが起こるリスクがあるためです

血液をサラサラにするお薬を飲んでおられる方も一度担当の先生とお話ししてお薬を一時的にストップするかどうかを決めてからでしかできません

 

 

 


2016-07-24 00:33

TO PAGE TOP

WEB診療予約※初診の方専用

このページの先頭へ