朝、口の中から茶色の唾液が出ていた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はてなコラム.001

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

朝ー起きてみたら最近口の中がおかしい

 

異変の始まりは…

朝口の中が粘つくので洗面所へ

うがいをするとあれ?何か茶色いものが

確かに口の中が粘ついていた

歯ブラシをすると歯茎から血が出ていたのか?歯ブラシに血が付いていることもあった

こんな経験をされた方多いと思います

まあもしかしたら歯ブラシをきつくしすぎたのかな?

まあ痛くもないし口の中に傷もないし…

まあしばらくしたら治るかな?

もしかしたら歯周病?

でも私はまだ30代、40代だから歯周病はもっと歳を取った方がなる病気だし

そんなことを思っている方多いと思います

僕も歯科医師でなければそう思います

いや!そう思いたい!

次に出る行動は血が出ないように歯ブラシをしよう!

そう思いながらそーっと歯磨きをしてしまう方が多いようです

歯周病の症状をご存知ですか?

初めの頃、中等度の頃は症状が出ないのです

歯ブラシに血が出る、などごくごく限られているのです

歯の間に隙間ができた、歯が揺れる、などはもはや中等度、重度に入っているかもしれないのです

なぜならば歯を支えているのは歯槽骨という骨なんですこれが減ってきていることを意味するのです

まあ歯医者に行けば治るだろう?

そう思われるのもわかるのですが歯を支えている骨は一度溶けると基本的には戻らないです

朝起きた時に茶色い唾液が出ているというのは夜中にじわじわ出血が出ていることが考えられるのです

ということは

かなりの炎症があり病状は進行していると考えられます

どのようにすれば良いのか?

まずは診断してもらい自分がどの程度の状態にいるのかを知ることが第一歩です

そのあと歯石を取ってもらうとともに歯ブラシ方法の改善をしてさらに歯周病菌を殺菌するケア剤を処方してもらいましょう

そしてこれらを継続しできるだけ自分の歯を守りましょう

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。