歯の本数と認知症

こんにちは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

認知症それは現在社会的に最も問題になっている出来事

それが歯の本数と関わりがあることをご存知でしたか?

本日はこのことを書いていこうと思っています

続きを読む

大丈夫ですよ、ちゃんとあなたの息相手に伝わっていますよー患者さまの声編

年末に改めて自分のブログ

息はどれぐらいとどくの?の以前書いたブログを見てました!

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

いよいよお正月休みも今日で終わり明日から診察が始まるわけですが

診療室で患者さまの声を整理していたところお懐かしい〜最初の頃の方のアンケート読んでました

まあ最近はアンケートをとってなかったのですが….

一人目ー口臭検査今日しますと言っていたところガムを噛んでこられた方がいました

続きを読む

スキッパって?また治療方法は?

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の歯の疑問にお答えする歯てな?コラムです

スキッパーそれは歯と歯の間が開いている

黒く見えるので見た目が悪い、

舌が歯の間に入って話しづらい、

物がよく詰まる

など様々なことが起こりますよね

これでは口元に手を当てたり、爪楊枝を使ったりしなければなりませんね

続きを読む

こんな時に?歯が欠けるのはなぜ?

京都市伏見区桃山南口の歯科の仁科です

こんな時になんで?

デート中なのに歯が欠けた、歯が取れた、銀歯が取れた、

年末なのに歯が….

元旦に歯が…

痛みはないけれど見た目が

おせちを食べたいのに噛めないので小さく切って食べる

皆さんはこんな経験がありませんか?

当たり前のようにあってなくては困るもの

それが歯なんです

なくて困るもの、生活の豊かさにも直結しています

続きを読む

意外に知らない!歯の残っている本数と可能な食事

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の歯科の仁科です

皆さんは何気にいつもあるもの…しかし失って初めて気づくことありませんか?

あたり前にあるものを失って初めてその大切さを知る!

もしかしたら歯を失うということは

口元を隠さずに話せる

たくさんの友達との楽しい食事の時間を過ごすことができなくなる

そんなことも失う可能性があるのではないでしょうか?

続きを読む

京都市伏見区仁科歯科医院はあなたの口腔トレーナー

京都市伏見区桃山南口の仁科歯科医院の仁科真吾です

歯ブラシを毎日10分も行っている

歯磨き粉を海外製のものを使ってる

キシリトールガムを噛んでいる

電動歯ブラシを使っている

しかし虫歯になる、歯茎から血が出る、口臭がひどいなどを感じている方はいませんか?

続きを読む

憧れの白い歯にする!

口元に手を当てている、唇で歯が見えないようにして話している、うつむき加減で相手と話す

など歯が黄色くなって、もしくはもともと歯が茶色くて歯を白くしたいのだけど費用が高くて手が出せない

もっと気軽に歯のことを考えられたらなあ〜

僕もそう思います、皆んながもっと気楽に白い歯について思ってもらえたらいいなあと

続きを読む