ドライマウスが口臭の原因に!?

Posted on 14-12-2016 , by: nishina , in , 0 Comments

みなさん、こんにちは。京都市伏見区で口臭の専門治療を行っている仁科歯科医院です。

前回までは、口臭対策として有効な「パーフェクトペリオ」のご紹介をさせていただきました。しかし、口臭の原因によっては他の予防策が必要になります。

今回は、主な口臭原因の一つである「ドライマウス」についてご説明させていただきます。細菌には湿った状態を好む種類と、乾燥した状態を好む種類があり、お口の中が乾くと歯周病菌が繁殖しやすくなって臭いを出すようになってしまいます。

ドライマウスになる原因としては、ストレスや飲み薬などがあるため、まずはそういった原因を解明して、ドライマウスにならないようにすることが大切です。また、当院でもできるだけお口の中を潤すためのグッズを販売しています。

ただし、ドライマウスは完全に治せるとは限りませんので、場合によっては自分がドライマウスであることを認識した上で、できるだけ歯周病が進行しないようにするなど、うまく付き合っていくことが重要です。

お口の中が乾きやすい方は口臭を発してしまっている可能性がありますので、ぜひ一度当院へご相談ください。口臭検査をした上で、あなたに最適な治療方針をご提案いたします。

share:

このブログは、口臭についての情報を六地蔵、山科、宇治市、八幡市、京都市の方々に知ってもらうために書いているブログです。

 

仁科歯科医院
仁科歯科医院・口臭専門外来トップ
仁科歯科医院オフィシャルサイトトップ

 

TEL 075-601-2675
〒612-8018
京都府京都市伏見区桃山町丹後10-4

 

ウェブから予約はこちら

Leave a comment