京都市伏見区で口臭・歯周病・いびき治療、リフトアップの歯医者をお探しなら仁科歯科医院まで

京阪宇治線「桃山南口」駅から 徒歩0分

仁科歯科医院

診療予約はこちら
TEL.075-601-2675 WEB診療予約

被せた歯の歯茎が黒くなった??

2015.12.31 #未分類

こんばんは

京都市伏見区桃山南口の歯科の仁科です

今日は大晦日ですね

今日は笑った時に歯茎が見える方歯茎が黒いとお困りでしょう?訳が知りたいでしょ?

そう思って書いています

仁科はどっか行かへんのかい?と思われている方!いかないんですねえ?これが!

ん!コーナンには行きましたよ、あとは?ビッグボーイ行きました

まあいいんです!

医院でスタッフマニュアルを作ったり、資料作ったりしてました

少し早く帰ってきてブログです

歯茎が黒くなる原因には幾つかあるのですが

今日は2つ書いていこうと思います

1、タバコ

タバコの刺激から歯茎を守るためにメラニン色素が沈着すると言われています

2、被せ物を入れた場合

特に前歯で気づく方が多いとおもいます

これは金属のイオンが流出して起こるものです

では対処法

1、レーザーで一度黒くなった部分を蒸散する

2、薬液で黒くなった部分を処置する

この二つです

うーん基本的に僕は炭酸ガスレーザーを使うかなあ

そして被せのやりかえを行います

何せやはり根本の原因が残っているのですから

ここで重要なことは金属を使わないものを入れた方が良いということです

全てが樹脂でできた被せ、セラミック、ハイブリッドセラミック、これぐらいかなあ選択肢は

この中で変色するものはー樹脂の被せ物、ハイブリッドセラミックです

樹脂を含有するものはやはり変色してしまいます

どうぞご参考になさってください

 

ネット予約はこちらから